プロ野球が大好きなあなたの為のブログ

プロ野球のオフシーズンを楽しみ方って知ってますか?




吉田正尚の嫁はどんな人?フルスイングで成績・年棒アップへ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

オリックス・バファローズの主軸を担う若き和製大砲吉田正尚選手

 

  • 吉田正尚選手の奥様
  • 成績や年棒
  • 吉田選手の代名詞とも言えるフルスイング
  • 吉田選手の特徴
  • 吉田選手の一部のファンのみが知っている豆知識

 

について記事にしています。吉田正尚選手の裏側を知りたい人はこの記事を見て損ではありません。

 

ちなみに、オリックス・バファローズには吉田正尚選手の他にも吉田一将選手、吉田凌選手と複数吉田選手が在籍しています。

 

なぜ吉田正尚選手がフルネームで呼ばれることが多いのかご存知でしたか?

 

↓オリックス・バファローズの試合をスマホ・TVで見る方法まとめ↓

>>【オリックス戦】試合中継をテレビやライブ配信するサービスまとめ!<<

 

吉田正尚選手のプロフィール

生年月日:1993年7月15日

出身地:福井県福井市

身長:173㎝

体重:83kg

ポジション:外野手

投打:右投げ左打ち

経歴:麻生津ヤンキース~鯖江ボーイズ~私立敦賀気比高校~青山学院大学~オリックスバファローズ(2015年ドラフト1位入団)

 

高校時代でも一年の春の時点から既にレフトでレギュラーとして甲子園にも出場していた。

 

しかし本人曰く、「もっと力をつけてからプロに入りたい」と思ったそうで高校卒業時点ではプロ志望届けは提出せず青山学院大学へ進学した。

 

大学では大学日本代表にも選ばれドラフト予想でも一位予想がされていた。

 

しかしフルスイングによる怪我の可能性を考慮してか各球団は吉田選手の指名を避け結果としてオリックス・バファローズが単独指名することとなり入団となった。

 

ちなみにですが、このとき同期入団だった同オリックスに7位指名された杉本裕太郎選手は、大学時代の先輩にあたるそうです。

 

吉田正尚選手の成績

 

 

年度 試合 打数 安打 本塁打 打点 四球 打率 出塁率
2016 63 231 67 10 34 25 .290 .360
2017 64 228 71 12 38 38 .311 .410
2018 143 514 165 26 86 69 .321 .403
2019 143 610 168 29 85 79 .322 .413
2020

※2019年シーズンの成績はシーズンオフの間に追記していきます。赤文字キャリアハイの年となっています。

 

入団後二年間は腰の怪我に泣いたが昨シーズンの2018年に怪我を克服しフル出場を達成、またシーズンオフにはベストナインにも選出されました。

 

そういった点から見ると出場試合数が2018年で大きく伸びているのがはっきりわかると思います。どうやって怪我を克服できたのでしょうか?

 

吉田選手によると、それはとある方とのトレーニングが大きかったのだそうです。その「とある方」については、下記のダンベルの話題のところで一緒にお話ししますね。

 

吉田正尚選手の年棒

 

 

年度 年俸
2016 1500万円
2017 2100万円
2018 3100万円
2019 8500万円

 

赤文字はキャリア最高年棒額

 

吉田正尚選手の特徴

 

吉田選手の特徴と言えばやはりあの豪快なフルスイングと言えるだろう。腰の力を利用して打つ強烈なホームランにはあの元阪急ブレーブス門田博光選手を思い出す人も多いという。

 

2018年にはバットを折りながらホームランを決めるという怪力も披露した。

 

ちなみに吉田選手はドラフト前のテレビのインタビューで「小学1〜2年生のときに1キロの木製バットを買って貰った。それを振っていたことが今の自分を形作っているのではないか

といったような発言をしていました。

 

野球経験者の方ならわかるかもしれませんが1キロの木製バットというものはとてつもなく重く普通の小学生であれば振るのはもちろん持っているだけでも大変なものです。

 

それをずっと振っていたのならあのスイングの凄さにもうなずけますね!

 

吉田正尚選手の嫁について

 

2018年のオフシーズン中に吉田選手が結婚していたというニュースが報道された。お相手はゆり香さんといい、吉田選手より1歳年上だという。

 

入籍は2017年、プロポーズは吉田選手からと本人が明らかにしている。このゆり香さん、管理栄養士の資格を所持しているようで、

 

料理面で吉田選手を大いにサポートしているみたいですね。またゆり香さん自身も実業家として家事と両立しながら会社を経営しているそうです。

 

吉田選手によると今年の2018年シーズンは「妻に良いところを見せたい」という決意で過ごしていたと発言していました。

 

2018年シーズンの飛躍の原動力には影響も大きかったのかもしれませんね。

 

吉田選手のダンベルダンスとは?

 

吉田選手、よく見ると小柄な割にはかなりのマッチョマンなんです。

 

それもそのはずで、実は吉田選手、プロ入り後からあのハンマー投げで有名な室伏浩二さんに弟子入りしてトレーニングを教えてもらっているのだそうです。

 

しかも弟子入りのきっかけも第三者の仲介などではなく自ら手紙を室伏さんに送っていたということだそうです。すごい行動力ですね!

 

またそのときに腰の怪我をできるだけ防ぐような鍛え方をしたおかげで怪我がちな体からの脱却に成功したそうです。

 

こんなマッチョマンな吉田選手を見て球団側が考えたのが、「ダンベルを持って踊る登場ムービー」でした。

 

 

 

この企画、吉田選手自身もノリノリなのだそうでこれからは新バージョンも作るそうです

 

ちなみにテレビでは、福岡ソフトバンクホークスの熱男こと松田選手が吉田選手にダンベルダンスの踊り方を聞いていました。

 

この記事をご覧の皆さんも一度ダンベルダンスを踊ってみてはいかがでしょうか?

 

吉田正尚選手まとめ

 

 

ファンが期待するT-岡田選手以来となる期待の和製大砲である吉田正尚選手。ここまで吉田選手の紹介をしていきました。

 

ざっくりと吉田選手のことをまとめると…

 

  • 昔からフルスイングに定評があった
  • 室伏浩二に弟子入りしている
  • 現在、吉田選手には奥さんがいる

 

となっています。今後も吉田選手にはさらに活躍をしてほしいですね!

 

吉田正尚選手以外にもオリックスの選手の情報をまとめています。↓の青文字を押すと一覧にいけますのでよかったらどうぞ!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

スポンサーリンク




スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© プロ野球情報局 , 2019 All Rights Reserved.