プロ野球が大好きなあなたの為のブログ

プロ野球のオフシーズンを楽しみ方って知ってますか?




吉田一将はイケメンで人気!嫁や子供は?「キリン」と呼ばれている?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

オリックスの中継ぎ陣の一人として勝利の方程式の1つを任されている2012年のドラフト1位右腕、吉田一将選手。

 

この記事では吉田一将選手の

 

  • 年俸・成績
  • 吉田一選手の特徴・父親
  • 吉田一選手の彼女・エピソード

 

について記事にしていきます。吉田一選手の裏側を知りたい人はこの記事を読んで損ではありません。

 

なお、2013年ドラフトでの同期入団選手にはキャッチャーの若月健矢選手や同じくピッチャーの東明大貴選手がいます。

 

個人的には2010年代のオリックスのドラフトは投手に関してはかなり成功している部類に入ると思っています。

 

↓オリックス・バファローズの試合をスマホ・TVで見る方法まとめ↓

>>【オリックス戦】試合中継をテレビやライブ配信するサービスまとめ!<<

 

吉田一将選手のプロフィール

 

名前:吉田一将(よしだ かずまさ)

生年月日:1989年 9月 24日

出身地:奈良県橿原市

身長:191cm

体重:95kg

ポジション:投手

投打:右投げ左打ち

経歴:青森山田高校→日本大学→JR東日本→オリックス・バファローズ(2012 年 ドラフト1 位)

 

中学時代に青森山田中学に転入したため、内部進学で青森山田高に入学!

 

高校時代は身長が急速に伸びたことによる慢性的な故障の影響もあり青森山田高は甲子園出場を果たしたものの登板機会は無かった。

 

日本大学時代はリハビリやウェイトトレーニングに取り組み、その影響で怪我体質を克服。

 

4年次の秋の東都一部リーグではリーグ9位となる防御率2.69を記録している。

 

JR東日本時代にスリークォーター気味だった投球フォームを長身を活かすためオーバースローに戻す。

 

その結果、春先から即戦力として埼玉西武ライオンズにドラフト一位入団した前エース、十亀剣の抜けた穴を埋める活躍を見せた。

 

そして社会人2年目の2013年、ドラフトにてオリックス・バファローズの一位指名を受け契約金1億5000万円で入団した。

 

なお、即戦力投手としてドラフトでは複数球団による一位指名が予想されていたが、実際はオリックス・バファローズの単独一位指名となった。

 

吉田一将選手の成績

 

年度 登板 投球回 勝利 敗戦 ホールド 奪三振 被安打 自責点 防御率
2014 15 75.2 5 6 0 62 70 32 3.81
2015 14 42.2 1 5 1 25 51 25 5.27
2016 54 50.2 5 2 21 36 37 15 2.66
2017 29 43.0 2 1 6 31 25 13 2.72
2018 58 56.1 3 4 21 53 47 24 3.83
2019

 

※2019年シーズンの成績はシーズンオフの間に追記していきます。赤文字キャリアハイの年となっています。

 

先発時の成績は2年目からはあまり振るっていませんでしたが、中継ぎ転向を果たした2015年後半からは安定した成績を残し続けていますね。

 

ちなみに2014年はオリックス・バファローズにとっては近鉄との合併後最高順位となる2位でシーズンを終えた年です。

 

吉田一選手の1年目の勝数が良いのはそういったチーム事情も絡んでいたんですね。

 

吉田一将選手の年俸(推定)

 

年度 年俸
2014 1500万円
2015 2100万円
2016 1800万円
2017 3500万円
2018 3000万円
2019 3900万円

 

赤文字はキャリア最高年棒額

 

【吉田一将選手の特徴】フォークが決め球

 

吉田一選手のピッチングはキレのあるストレートを軸としてフォークやカーブ、スライダーなどを織り交ぜるのが基本的なスタイルですね。

 

変化球の頻度としては圧倒的に多いのがフォークで、決め球として使うのはほとんどこの球です。

 

その次に多いのがスライダーですが、ゾーンの出し入れに用いることが多いのであまりストライクに入ることはありません。

 

カーブは1〜2球目に投げるのがほとんどですが、投げる頻度は低いですね。

 

こうしてピッチングスタイルを見渡すと、吉田一選手は高身長を活かしてオーバースローから投げるフォームとそこから下変化の変化球を中心に落としていく典型的なスタイルと言えそうです。

 

吉田一将選手は何故か「キリン」呼ばれている

 

上でも何度か書いているように吉田一選手はかなりの高身長です!なのですが、実は実質の身長はそこまで高いわけではありません。

 

では高身長の原因は何かというと、首がとても長いことにあるんです。いわゆる「首長族」ですね。

 

そこで生まれたあだ名が「キリン」なのです。

 

そしてこのあだ名に関しては本人がこう呼ばれていると公式サイトで書いているので本人公認のあだ名でもあります。

 

オリックスファンとしては、吉田一将選手の他にも吉田正尚選手、吉田凌選手と吉田選手がたくさんいて呼び分けが難しいという事情もあって、キリンの相性がよく使われています。

 

吉田一選手をグーグルで検索する際に予測変換にキリンが出てくるのですが、それはこういった理由にあります。

 

興味が湧いた方は一度吉田一選手を検索欄に打ち込んでみてはいかかでしょうか?

 

吉田一将はイケメンでダルビッシュに憧れていた!

 

オリックス・バファローズにはいわゆる「イケメン」が多く在籍しています。

 

2019年現在活躍している選手でなら代表的なのは山岡泰輔選手などですね。

 

それに漏れず吉田一将選手もなかなかのイケメンです。そしてどうやら吉田一選手、憧れているのがあのダルビッシュ選手だそうです!

 

年に兵庫県神戸市にオープンしたダルビッシュ記念館に行きたいといういわば「ダル詣で」を考えているそうです。

 

ダルビッシュ記念館なんてあったんだね!

 

同じ長身イケメンピッチャーとして、ダルビッシュ選手から学べることは多いのでしょうね。

 

 

 

吉田一将選手の嫁や子供について

 

吉田一選手は2015年の契約更改で、一般の方との結婚を発表しています。

 

相手の方が一般女性であることもあって名前などの詳細な情報に関しては手に入れることが出来ませんでした。

 

2019年で結婚4年目になりますので、子どもに関するニュースもあるのではと調べましたがそちらについても見つけることは出来ませんでした。

 

このあたりは吉田一選手からの報告を待つしかなさそうですね。

 

吉田一将選手のまとめ

 

中継ぎとして活躍が熱望されているドラ1右腕、吉田一将選手。

 

ここまで吉田一選手の紹介をしていきました。ざっくりと吉田一選手のことをまとめると…

 

吉田一将選手について
  • 甲子園での登板経験は無し
  • あだ名は「キリン」
  • 2015年に結婚発表をしている
  • ダルビッシュ選手にあこがれている
  • 長身イケメン「首長族」ピッチャー
  • フォーク中心のピッチングスタイル
となっています。吉田一選手の今後に期待ですね!

 

吉田選手以外にもオリックスの選手情報をまとめています。↓の青文字をおすと見れるので良かったら見ていってください!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

スポンサーリンク


スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© プロ野球情報局 , 2019 All Rights Reserved.