プロ野球が大好きなあなたの為のブログ

プロ野球のオフシーズンを楽しみ方って知ってますか?




ヤスアキジャンプとは?いつから始まったのかご存知でしたか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら
  • 「ヤスアキジャンプっていったいなんなの?」
  • 「ヤスアキジャンプはいつから始まってどんな由来があるの?」

 

とこの記事では横浜スタジアムの名物となっているヤスアキジャンプについて詳しく紹介をしていきます。

 

ヤスアキジャンプは山崎康晃選手が登場する際に流れるzombie nationの『Kernkraft400』に合わせて「や!す!あ!き!」とファンがコールしながらジャンプすることです。

 

きっかけはニコニコプロ野球チャンネルで実況をしていたアナウンサーがきっかけだったのは知ってましたか?

 

記事を読むとわかること
  • ヤスアキジャンプのきっかけを知れる
  • 前はヤスアキジャンプはホームゲーム専用だった

 

それではヤスアキジャンプについて紹介をしていきます。

 

ヤスアキジャンプとは?

 

『ヤスアキジャンプ』はもう、プロ野球を観る人なら最近はもうお馴染みになりましたね!

 

横浜DeNAベイスターズの守護神、山﨑康晃選手の登板時にマウンドに上がるまでスタジアムの球場のファン全体がジャンプしながら「“オオオオオ オオオオオオオ ヤ!ス!ア!キ!”」

とコールをするこれが『ヤスアキジャンプ』です。

 

 

横浜DeNAベイスターズのファンの方にとってはこの瞬間もう勝てると確信を持つのではないでしょうか?

 

他球団のファンや選手からすると、この盛り上がりそして山﨑選手が出て来るということはとても嫌なものだとも言えますね。

 

今では横浜DeNAベイスターズのファンはもちろん!

 

オールスターや日本代表など各球団ファンの方々も一緒に出来る機会が増え、むしろそれを楽しみに球場へ足を運んでいる方も少なくはないはずです。

 

12球団の様々な応援歌がある中でもトップクラスに盛り上がっていることは間違いないでしょう。

 

ヤスアキジャンプの原曲は【Zombie Nation】でハマスタに流れるのはアレンジ

 

山﨑選手の登場曲の原曲はzombie nationの『Kernkraft400』という曲です。

 

横浜スタジアムの登場曲で流れるのは同じ曲ですが、若干のアレンジが掛かっています。

 

ヤスアキジャンプはいつから始まったの?

 

ヤスアキジャンプが始まったのは2015年。山﨑選手が入団1年目の時です。

 

元々NBAが好きと公言していた山﨑選手の話を聞いていた

 

フリーアナウンサーの節丸裕一さんが盛り上げるために実況中に「オオオオオ♪」と口ずさんだことがきっかけになっています!

 

ではジャンプが始まったキッカケはなんなのでしょう?

 

なぜ、ジャンプするようになったのか!それは先程紹介した節丸裕一さんがメジャーリーグでの試合途中、観客が総出で曲に合わせてジャンプをしているところを映した映像があり、

 

それをツイッターを使い山崎選手に送りました。そこから始まり球場で歌う人が出てきました。

 

しかしその頃はまだジャンプはありませんでした。それからこの「ヤスアキ・ジャンプ」がはじまったということです。

 

ヤスアキジャンプはアメリカでもメディアに取り上げられていて、もしかするとヤスアキジャンプをきっかけに山﨑康晃選手を知った方もいるかもしれません。

 

ヤスアキジャンプをきっかけに野球を見るようになった方もいるかもしれませんね。

 

そのうちの一人が私ですからね!

 

ヤスアキジャンプの由来はファンサービス

 

山﨑選手がバスケで見た試合でこの曲で盛り上がっていたので、野球にも使っていけば盛り上がれると思って登場曲にこの曲を選曲したと言っています。

 

全ての始まりはバスケが好きな山﨑選手の観客たちに盛り上がって欲しいと思うファンサービス、

 

そしてそれを盛り上げようと口ずさんだフリーアナウンサーの節丸裕一さんの思いがキッカケだったという事なのです。

 

 

ヤスアキジャンプは【ビジターゲーム】でもするようになった

 

初めはインターネットの中、そして横浜スタジアムと広まっていき、今ではビジターゲームで音楽が流れない中でも!

 

「“オオオオオ オオオオオオオオオ ヤ!ス!ア!キ!”」とファンの声援だけで響き渡るようになりました。

 

ビジターゲームの場合は登場曲が流れないので、応援団の太鼓のリズムに合わせてファンがジャンプする形になります。

 

12球団どこの球場に行っても山﨑選手といえば『ヤスアキジャンプ』というような認識になるほど名物化してきているのではないでしょうか?

 

しかしビジターであの盛り上がりを出せるのは山﨑選手だけといっても過言ではないでしょう。

 

流石に甲子園やマツダスタジアムではファンの数の差によりかき消されてしまうがようですが…

 

ヤスアキジャンプは自粛しろ!とファンからも言われていた時期があった

 

とても盛り上がりを見せるヤスアキジャンプですが、一時期賛否両論の意見がネット上に現れ山﨑選手本人がツイッターで意見をいう事態にもなりました。

 

その騒動の原因としては9回表山﨑選手のいつものように登場時に『ヤスアキジャンプ』が起きるのはもちろん大丈夫なことですが…

 

自粛しろ騒動のきっかけ
  • 相手チームの攻撃中に一部のファン達がヤスアキジャンプをし始めてしまった
  • 山﨑選手が何試合か炎上続けた時(2016年夏や2017年春)

 

もちろん球場の観客席は盛り上がります。しかしファンの間では

 

  • 応援は基本的に攻撃側がするもの!
  • 礼儀もわからないのか!
  • 盛り上がるしそれを楽しみに来てるから横浜スタジアムでは認めて欲しい!
  • 某チームも「あと1球!あと1球」と相手の攻撃中にコールしてるから同じじゃないか!

 

と様々な賛否両論の意見があがる事態にもなり最終的には山﨑選手本人がツイッターで意見をするまでになってしまい、ネット上では大騒ぎにもなりました。

 

ですが、現在は無事になくなることなく球場に鳴り響いています。

 

自粛騒動になったときは「あれも一つの武器」って本人がコメントしてるんだから辞めるわけにはいかない。って応援団がコメントしたこともあったね!

 

ヤスアキジャンプとは?って言われてもこれで大丈夫!

 

ここまで読んでいただきありがとうございます

 

最後にざっくりとこの記事の内容をまとめておきます。

 

まとめ
  • 山﨑康晃選手の登場曲に合わせてスタジアムの観客方がジャンプをしながら山﨑選手を応援するコールのこと
  • 日本に留まらず海を渡ってアメリカのメディアまで広がっていた
  • は山﨑康晃選手とフリーアナウンサー節丸裕一さんがきっかけ

 

これをきっかけにまた野球に興味を持ってくれる人がいたり球場に足を運んでくださる方がいると嬉しいです

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク


スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© プロ野球情報局 , 2019 All Rights Reserved.