プロ野球が大好きなあなたの為のブログ

プロ野球のオフシーズンを楽しみ方って知ってますか?




プロ野球観戦の楽しみ方!【つまらない】と思うワケとは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら
  • 「プロ野球観戦って何が楽しいのかわからない」
  • 「いまいちプロ野球観戦にハマることができない」
  • 「プロ野球観戦の楽しみ方を知りたい」

 

という方にこの記事ではプロ野球観戦がつまらない理由と野球観戦が楽しくなる楽しみ方について紹介をしていきます。

 

職場の人や友人から誘われて始めてプロ野球観戦にいったけど、どうも楽しむことができなかった…ってことありませんか?

 

ましてや始めて観戦にいった試合がぼろ負けの試合や雨の中での試合となると萎えてしまいますよね…

 

なのでこの記事ではプロ野球ファン歴10年以上の私が野球観戦の楽しさを紹介していきますね。

 

プロ野球観戦の楽しみ方の前になぜ「つまらない」と思う人のワケを考えた

 

それにしても「野球って実際嫌い…」なんて人も多いですよね。

 

なので、楽しみ方の前にまずは実際どのような理由で嫌いになっていのか調べて見ていきます

 

【プロ野球観戦がつまらない理由➀】屋根がなくて雨でびしょびしょ

 

野球は、青空の下でプレーするもの!なんですが、天候状態によってはそうはいきません。

 

雨でびしょびしょになってしまい「もう勘弁」

 

お金を出して野球を見に行くのに、なぜ天気に左右されないといけないのか?と野球を嫌いになってしまう人も

 

【プロ野球観戦がつまらない理由②】自分の好きな番組がつぶされた

 

レギュラーシーズンでは最近、ほとんどありません。

 

それでも、BSなどをよく視聴されている方には可能性があることですね。

 

代表戦などではテレビ局によっては試合終了まで放送してくれる局もあり、年に数回はこのような事に直面することがあります。

 

野球放送延長に伴い録画が変なことになっているなど昔はかなりありました。

 

【プロ野球観戦がつまらない理由③】学生時代の野球部の存在

 

学生時代、野球部といえば大体は学校の中でも一目置かれる存在。

 

しかし、その野球部の生徒の行動や生活次第では周りの生徒の野球嫌いを発症しかねません。

 

いくら文武両道といわれても、「勉強よりも野球」なんて学校や指導者は多いですね。

 

それはチームの強弱に関係ないと、外からの目は厳しくなります。

 

「大して強くないくせに」と批判を食らうようになると、大体その批判をする生徒は野球自体を好むことが少ないです。

 

【プロ野球観戦がつまらない理由④】試合時間が長い

 

確かに、野球場での「非日常的空間」を長時間堪能できる楽しさもあります。

 

でも、中々理解してくれないひともいます。

 

なんで3時間も試合してるのか?高校野球よりも1時間も長いのはなんなのか?という疑問を持たれる方も多いようです。

 

「長いから飽きる」「遅いからイライラする」そんな理由で野球を嫌いになる方もいるようですね。

 

【プロ野球観戦がつまらない理由⑤】ルールが複雑で分からない

 

  • 野球はルールが細かすぎて、見ていてもわからない!
  • なんかよくわかないからつまらない!

 

恐らく、現地で観戦する方でなんか浮かない顔をしている方はこのように考えている人も多いのでは??

 

ルールが分からないから一緒に行った友達の会話に混ざれない。黙ってずっと野球を見ていた=つまらないもの。

 

というような形になっている人もいるのではないでしょうか?

 

初めて野球観戦をする場合は相手が解説をしてくれる人だと良いですね。

 

プロ野球観戦の楽しみ方をまとめてみた【自己流】

 

それでは、今までもしプロ野球、そして野球に対してあまりいいイメージを持たれていない方に!

 

プロ野球の楽しみ方を紹介していきます!

 

何個か紹介していきますので、ぜひこの機会に野球を見るチャンスにしてください!実践しないで「野球は嫌い」というのは無しで!(笑)

 

【プロ野球観戦の楽しみ方➀】イケメン選手を応援してみる

 

なんらかの理由で「野球が嫌い!」という方は主に、女性の方が多いイメージですが

 

野球を見るきっかけ、野球場へ足を運ぶきっかけとしてイケメン選手を見つけてみてはいかがですか??

 

イケメン選手のファンで、野球嫌いが野球好きに変わるかも??

 

【プロ野球観戦の楽しみ方②】イベントのある試合を選んで見に行く

 

現在のプロ野球では以前に比べ、各球団がイベントへの取り組みを非常に強化しています。

 

ユニホームを配ったり、野球とは全然違ったものとコラボして実施する球団も少なくありません。

 

野球を好きになるきっかけとして、まず野球場へ行ってみるというのはどうでしょう?

 

【プロ野球観戦の楽しみ方③】球場グルメを目当てに

 

全球団、球場独自のオリジナルグルメを販売している球団も多いです。

 

その場所でしか食べられない!なんて特別感も有ります。

 

野球はグルメの「ついで」くらいの感覚でまずは、野球場へ足を運んでみては??

 

【プロ野球観戦の楽しみ方④】外野席でストレス発散

 

プロ野球を好きになってほしい方へ。ぜひやっていただきたいことは「外野席での応援」です。

 

内野でじっくりと野球解説できる人とルールを理解するのもよいのですが。

 

野球観戦はやっぱり、応援し、その喜びをわかちあえるからこそ楽しいです!

 

とりあえず、歌詞も何もわからなくても参戦してみてください!3巡目には自然と口から応援歌が流れています!

 

それと、大きい声を出すという事はストレス発散にもなりますね。

 

まずは野球の勝ち負けよりも、声を出してみることに挑戦してみては??いつの間にか観戦が好きになっていますよ!

 

でも観戦のルールは守ってくださいね…

 

⇒⇒【プロ野球観戦初めてでもOK】座席のルールについてはここ

 

プロ野球観戦の楽しみ方やつまらないワケのまとめ

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

さいごにざっくりとこの記事の内容をまとめておきます。

 

まとめ
  • プロ野球の観戦が嫌いな人は大体野球が嫌い
  • 意外と学生時代の部活のイメージから野球を嫌っている人もいる
  • 野球場で天候などのトラウマがある
  • 観戦好きになるきっかけは野球以外でも良い
  • 球場へ足を運ぶことが一番の近道

 

嫌いなものを好きになるのって難しいですよね…

 

でも、何回もやっているうちにすきになっているものがあるのと一緒で、いつの間にか好きになっているかもしれません。

 

まずは野球を観戦しに行くというよりは、野球場へ行ってみるという感覚でやってみると良いと思います!

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク


スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© プロ野球情報局 , 2019 All Rights Reserved.