プロ野球のちょっとした豆知識を知りたい人へ




【知らなきゃ損】プロ野球の放送をネットで見れるサービスまとめ!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

この記事ではプロ野球の放送をネットで見ることができるサービスをまとめています。

 

今やプロ野球はテレビで見るだけでなくネット配信で楽しむコンテンツが多くなってきました。でも数が多すぎてどれが良いか悩んでしまいますよね?

 

  • 通勤帰りの退屈な時間にネットでプロ野球の試合を見たい
  • テレビが見れない・使えないからネットを使って試合をみたい
  • 好きな球団の試合をネットを使って見たい時はどのサービスが良いのか?

 

といった悩みを持っている方はこの記事を見ることでスッキリします。

 

プロ野球の放送をネットを使ってみるなら配信試合数や料金を考えてもスカパー!プロ野球セットがおすすめです。

 

スカパー!ってテレビ専用じゃないの?

NAOTO

 

って思うかもしれませんが、2019年シーズンよりスカパー!プロ野球セットに加入をしている人は専用アプリを使ってプロ野球全試合を見ることができるようになりました!

 

↓スカパー!に契約してプロ野球全試合をネットで見る↓

※申し込み月無料

 

 

このあとスカパー!プロ野球セットで加入をしている人がどうやってネットを使って見れるのか解説もしていきます。

 

プロ野球の放送をネットを使って見れるサービス一覧

 

今やプロ野球の放送をネットで配信してくれるサービスは

 

  • DAZN
  • スカパー!プロ野球セット(アプリ)
  • Hulu
  • ニコニコプロ野球チャンチャンネル
  • Paravi(パラビ)
  • ジャイアンツLIVEストリーム
  • 虎テレ
  • FOD(フジテレビ・ワン・オンデマンド)
  • パリーグTV
  • パリーグLIVE
  • Rakuten・パリーグ・special
  • スカパー!オンデマンド

 

2019年シーズンの段階では全部で12個のネット配信サービスがあります。それぞれどういったサービスなのか紹介をしていきますね。

 

DAZN

 

DAZNはスマホ・タブレット・ゲーム機を使ってプロ野球の10球団の主催試合をプレイボールから試合終了まで完全生配信してくれます。

 

DAZNで配信される主催試合
  • 読売ジャイアンツ
  • 阪神タイガース
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 中日ドラゴンズ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • オリックス・バファローズ
  • 千葉ロッテマリーンズ

 

ヤクルトと広島カープの主催試合は配信されないので注意が必要です。

 

おすすめのポイント
  • プロ野球の試合を安く見れる
  • パリーグの主催試合をすべて見れる
  • オープン戦も配信される

 

Fire TV Stick、Chromecast、Apple TVがあればTVでもDAZNを使ってプロ野球中継を見れます。

 

ドコモの端末を使っている方は通常の価格より安く利用をすることができます。他の端末の方でもDAZNは1カ月無料体験をすることができるので気軽に始められます。

 

↓DAZNの公式を見てみる↓
※1カ月無料体験中

 

スカパー!プロ野球セット(アプリ)

 

スカパー!プロ野球セットに加入を知っている方はこのアプリをダウンロードするだけでスマホ・タブレットでプロ野球全試合を見れるようになります。

 

ダウンロード費用などは掛かることはなくすべて無料です。ですがwifi環境がないところで視聴をすると通信制限に掛かるので出来ればwifi環境で視聴をした方が良いです。

 

おすすめのポイント
  • プロ野球セットに加入をすれば無料で利用できる
  • ワンタッチですぐに試合を視聴できる

 

iPhone・androidの両方の端末でもアプリを利用することができます。

 

↓こちらからダウンロードできます。

 

スカパー!プロ野球セットアプリ

スカパー!プロ野球セットアプリ

SKY Perfect JSAT Corporation無料posted withアプリーチ

 

Hulu

 

Huluでは巨人のすべての主催試合をプレイボールから試合終了まで完全生配信してくれます。

 

巨人が独自で配信をしているジャイアンツLIVEストリームよりかは配信試合数は劣りますが

 

  • アニメ
  • 日テレ系ドラマ
  • 映画

 

といったプロ野球以外にも趣味がある人はHuluを利用されてみても良いと思います。

 

登録してから2週間は無料でHuluを利用できるので気軽に始められますね。

 

おすすめのポイント
  • プロ野球以外のコンテンツも豊富
  • 2週間は無料で利用できる
  • 巨人の主催試合しか見れない

 

↓Huluの公式を見てみる↓
※2週間無料体験実施中

 

ニコニコプロ野球チャンネル

 

ニコニコ動画のコンテンツ内にあるニコニコ生放送のチャンネルの1つ「ニコニコプロ野球チャンネル」では横浜DeNAベイスターズのすべての主催試合を試合開始からヒーローインタビューまで生配信してくれます。

 

他のサービスと比べてニコニコプロ野球チャンネルは無料会員登録をするだけで利用をすることができます。

 

おすすめのポイント
  • 無料会員登録だけで利用できる
  • 横浜DeNAベイスターズの主催試合のみ見れる
  • 無料会員だとデメリットが追い出しや低画質での視聴となる

 

↑でも書いた通り無料会員だといろいろなデメリットがありますので快適に試合を見たいならプレミアム会員になった方が良いです。

 

 

ジャイアンツLIVEストリーム

 

巨人が独自サービスで配信をしているのがジャイアンツLIVEストリームです。

 

  • 巨人の主催試合
  • 巨人対阪神戦のビジター試合
  • 巨人対ベイスターズのビジター試合
  • 交流戦
  • イースタン公式戦

 

この5種類の試合をプレイボールから試合終了まで完全生中継をしてくれます。

 

おすすめのポイント
  • 巨人の主催試合だけでなくビジター戦も見れる
  • ファームの公式戦も見れる

 

虎テレ

 

虎テレは阪神タイガースが公式で配信している配信サービスです。

 

  • 月額利用プラン
  • 1試合視聴プラン

 

と2種類に分かれています。

 

おすすめのポイント
  • 阪神の主催試合がスマホ・タブレットで見れる
  • 阪神の2軍戦も見れる
  • 熱狂メーター・熱狂ランキングといった独自のコンテンツがある

 

FOD(フジテレビ・ワン・オンデマンド)

 

フジテレビが運営しているオンデマンドサービス、FOD(フジテレビ・ワン・オンデマンド)では東京ヤクルトスワローズの主催試合をプレイボールから試合終了まで完全生配信してくれます。

 

ヤクルトの主催試合だけでなくフジテレビ系の「ドラマ」「映画」「アニメ」「バラエティー」が見放題になります。

 

おすすめのポイント
  • ヤクルトの主催試合をスマホ・タブレットで見れる
  • プロ野球だけでなくフジテレビ系のテレビ番組も楽しめる

 

↓FODの公式サイトを見てみる↓
Amazon Payだと1カ月無料体験できる

 

パリーグTV

 

パリーグTVはパシフィックリーグマーケティングが運営している公式の動画配信サービスです。

 

パリーグの全試合を視聴することができて試合のダイジェスト・独自のオリジナル動画を楽しむことができます。

 

パリーグ球団のファンクラブ会員に入会をしている方は月額料金が割引で利用をできるのでパリーグファンにはおすすめのサービスです!

 

おすすめのポイント
  • パリーグ、ファンクラブ会員は割引で利用できる
  • パリーグ全試合がスマホ・タブレットで見放題

 

パ・リーグLIVE

 

パリーグLIVEはソフトバンクが運営・管理をしているパリーグ全主催試合がみれる配信サービスです。

 

  • パリーグのクライマックスシリーズ
  • オープン戦
  • 交流戦(パリーグ主催試合)

 

といったパリーグの公式戦以外も視聴することができます。

 

おすすめのポイント
  • 今、登録をすると6カ月は無料で利用できる
  • 過去1週間分の試合を見たい時に見れる

 

↓yahoo!プレミアム会員の詳細ページへ↓
※6カ月無料

 

Rakuten・パリーグ・Special

 

Rakuten・パリーグ・Specialは楽天が運営をしている配信サービスです。

 

パリーグの主催試合をすべて見放題となっていて楽天会員の方は利用をしながらポイントを貯めることができちゃうんです!

 

おすすめのポイント
  • 楽天市場で買い物をよくする日ハムファンにおすすめ!
  • 申し込みから1カ月は無料で利用をできる

 

スカパー!オンデマンド

 

スカパー!オンデマンドはMyスカパーに登録をしている方は無料でスマホやタブレットを使って利用できるオンデマンドサービスです。

 

プロ野球セットに加入をしていなくて違うセットやチャンネル単体で購入をしている場合に多くの方が利用をされています。

 

おすすめのポイント
  • アプリをダウンロードすれば無料で利用をすることができる
  • プロ野球セットに加入をしていない人に向いている

 

プロ野球の放送をネットで全試合見たいならこれ

 

結局、プロ野球の試合をすべてネットで見るならどれがおすすめなの?

NAOTO

 

私が思うにプロ野球の全試合をネットで見るならスカパー!のプロ野球セットに加入がおすすめですね。

 

↑で紹介をした通りスカパー!プロ野球セットは今までTV放送向けのサービスでしたが専用アプリのバージョンアップにより全試合をネットを使って見れるようになりました。

 

なので、プロ野球の全試合をネットで見たいならスカパー!プロ野球セットを選ぶべきです。

 

↓スカパー!プロ野球セットに詳細へ↓

※申し込み月無料

 

目的別:プロ野球の放送をネットでみる

 

次はプロ野球の放送をネットで見る時に

 

  • お金を気にせずネットを使って放送をとことん見たい!
  • できるだけ安くネットを使って放送をみたい!
  • 少しお金を出してプロ野球の放送をネットでみたい!

 

この3パターンに分けてどの配信サービスが良いか紹介をしていきます。

 

節約をしながらプロ野球を楽しみたい人は参考にしてね!

NAOTO

 

お金を気にせずネットを使ってとことん放送をネットでみたい

 

お金をまったく気にせずプロ野球放送をネットで見たいならスカパー!プロ野球セットに契約をするべきです。

 

スマホ・タブレット・PCを使ってプロ野球の全試合を見ることができます。

 

スカパー!は申し込み月は無料利用できるので節約にもなります。またシーズンオフになったら解約することもできるのでお財布に優しくできます。

 

できるだけ安くネットを使ってプロ野球の放送をみたい

 

できるだけ安くネットを使ってプロ野球の放送を見たい人は

 

  • DAZN
  • 球団独自の配信サービス

 

この2つの配信コンテンツに契約をすると、ほぼプロ野球の全試合をスマホやタブレットで見ることができます!

 

パリーグファンは全試合見れるけどセリーグ球団はDAZNだとヤクルトとカープの主催試合は見ることができないから注意してね!

NAOTO

 

↓DAZNの公式を見てみる↓
※1カ月無料体験中

 

少しお金を出してプロ野球の放送をネットでみたい

 

少しだけお金を使ってプロ野球の放送をネットで見たいなら球団独自で運営をしている配信サービスに登録をした方が良いです。

 

最低でも主催試合だけなら月額1,000円以下で見れるサービスが多いです。

 

でも月額1,000円近くを払うならDAZNやスカパー!プロ野球セットに契約をすれば他のサービスに契約をする面倒な作業がいらなくなりますよね?

 

なので少しだけお金を出せる方ならDAZNに契約をしてみても良いと思います。

 

プロ野球の放送をネットで見る方法:まとめ

 

ぶっちゃけますと、プロ野球の放送をネットで一番多く見れるのはスカパー!プロ野球セットしかありません。

 

ポイント
  • スマホ・タブレットで視聴できる
  • スカパー!プロ野球セットに加入をすれば無料で利用できる
  • ワンタッチですぐに試合を視聴できる
  • 1分ほどの配信遅延がある
  • 初月は無料で利用できる(無料期間で解約はできない)

 

ネット配信なので少しの配信遅延は今後、改善される可能性もありますね。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。プロ野球の放送をネットで見たい方の参考になれば嬉しいです。

 

↓スカパー!に契約してプロ野球全試合をネットで見る↓

※申し込み月無料

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© プロ野球情報局 , 2019 All Rights Reserved.