プロ野球が大好きなあなたの為のブログ

プロ野球のオフシーズンを楽しみ方って知ってますか?




【速報】ヤクルトの2019年イケメン選手をピックアップしてみた!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら
  • 東京ヤクルトスワローズに「イケメン選手」はいるの?
  • あの「カッコイイ選手」はどれくらい活躍しているのだろう。
  • これから「イケメン選手」に注目して球場へ見に行きたい!

 

という方には、この記事をおすすめします。

 

プロ野球界も時代が変わりまして、今はオシャレな選手、カッコイイ選手が目立つようになってきました。

 

そのおかげか、「◯◯女子」という言葉が象徴するように女性のファンも増えています。

 

今回は、かつて甲子園のアイドル的な人気を誇った荒木大輔(現・日本ハムのコーチ)も所属していた東京ヤクルトスワローズのイケメン選手を集めてみました。

 

【2019年版】ヤクルトのイケメン選手をまとめた

 

今回は10名ほどリストアップして紹介をしていきます。

 

もしヤクルトファンになったばかりで推しの選手が決まっていない人は参考にしてください!

 

【ヤクルトのイケメン選手➀】坂口智隆選手

 

髭を生やした姿もとってもイケメンな坂口選手。

 

ヤクルト入団時に選んだ背番号「42」の理由も、なかなかにイケメンなものでした。

 

メジャーリーグ全球団の永久欠番となっている「42」は、アフリカ系アメリカ人初のメジャーリーガー、ジャッキー・ロビンソンの背番号。

 

メジャーリーグでは誰もが認める英雄です。

 

坂口選手は同じ「42」を背負い、誰もがこの背番号を引き継ぎたいと思えるくらいの活躍をしたいと語ったようです。

 

【ヤクルトのイケメン選手②】小川泰弘選手

 

近年のスワローズのエースとして、真っ先に名前があがる小川泰弘選手。

 

インタビューにはいつも淡々とした口調で答えますが、その秘めた闘志はイケメンそのもの。

 

身長は171cmとプロ野球選手としては決して大きくありませんが、メジャーリーガーのノーラン・ライアンを模したダイナミックで豪快な投球フォームが、かっこよすぎます。

 

一方で、淡々とした口調のまま、自分は「明るい(性格)です。」と答えるお茶目な一面も。

 

【ヤクルトのイケメン選手③】廣岡大志選手

弟的存在のイケメンと言えそうな廣岡大志選手。

 

2019年6月13日には開幕から41打席無安打という不名誉な記録を50年ぶりに記録してしまいましたが、

 

そこまで不調でも打席に立たせてもらえるというのは、ベンチの期待の表れでもあったと思います。

 

それもそのはずで、芯で捉えた時の打球は細身の体からは考えられないほど遠く飛んでいき、バックスクリーンへのホームランも打てるのです。

 

スラッとした体格からは想像もつかないパワーを持つ、規格外なイケメンです。

 

⇒⇒廣岡大志選手について詳しく知りたい方はここ

 

【ヤクルトのイケメン選手④】西浦直亨選手

 

法政大学時代からイケメンで名を馳せていた西浦直亨選手。

 

2014年に初出場、初スタメンを果たすと初打席で3ランホームランを放つという離れ技を成し遂げました。

 

実にイケメンなデビューを飾ったものです。

 

ファン感謝デーでは音痴な歌声を披露してファンを湧かすなど、そのキャラクターでも人気を獲得しています。

 

【ヤクルトのイケメン選手⑤】荒木貴裕選手

 

スイングは青木選手からも評されるほどで、代打で結果を残すこともでき、あらゆる守備位置も華麗にこなすユーティリティープレイヤーなイケメンです。

 

これまでの野球人生の中では主将経験も豊富で、キャプテンシーも評価されているようです。

 

野球に対する姿勢は、チームメイトからも努力の人と認められています。

 

ですが普段の生活は全く逆とのことで、このギャップもイケメンに欠かせない要素なのだなと思いました。

 

【ヤクルトのイケメン選手⑥】青木宣親選手

メジャーリーグを経験して、個人成績はもちろん、チームに好影響をもたらすイケメンとなって戻って来てくれた青木宣親選手。

 

これまでの成績も素晴らしく、2019年時点、2度のシーズン200安打達成はプロ野球史上唯一で、生涯通算打率.329 は歴代最高を誇ります。

 

死球が多い選手としても有名で、頭部へ受けることも多いのですが、回復後は内角に弱点ができるわけでもなく、常に強気で打席に立ち続けています。

 

この闘志あふれる姿も非常にイケメンです。

 

【ヤクルトのイケメン選手⑦】川端慎吾選手

 

兄妹そろって野球選手であることでも有名な川端慎吾選手は、この画像でもわかるようにまつげも長く、とても端正な顔です。

 

そのバッティングセンスも入団当初より評判でしたが、ガラスと天才とも呼ばれたように、長年、活躍し始めてはケガをするということの繰り返しでした。

 

しかし、リーグ優勝した2015年には一年通して試合に出場し続け、キャリアハイの成績を残しチームに貢献することができました。

 

なかなかに稀少な、苦労人のイケメンだと思います。

 

【ヤクルトのイケメン選手⑧】原樹理選手

 

女性に使われることが多そうな名前を持つ原樹理選手。

 

この中性的な響きの名前にまずイケメンさを感じるところですが、どうやら「理性が樹木のように茂るように」という意味が込められているようです。

 

プロ入りから4年間を終えようとしているいまだ自身の勝ち越しを決めたことはありません。

 

2017年には苦しいチーム事情の中、シーズンの先発ローテーションをほぼ守るなど、年々着実に実力をつけている堅実なイケメンです。

 

⇒⇒原樹里選手について詳しく知りたい方はここ

 

【ヤクルトのイケメン選手⑨】五十嵐亮太選手

 

現役も晩年となる40歳を迎える2019年に、10年ぶりの古巣・スワローズに戻って来てくれた心意気がイケメンの五十嵐亮太選手。

 

顔もイケメンで、SMAPの木村拓哉に似ているとされ「球界のキムタク」と言われていることもありました。

 

ちなみに2人は、SMAPの番組内で実際に共演したこともありますが、五十嵐選手自身は、常に似ていないと言っていました。

 

久々に神宮のマウンドに上がった時の堂々たる姿は、以前にはなかった威厳が備わっていたのと同時に、やっぱりスワローズのユニフォームが一番似合うイケメンだなと思いました。

 

【ヤクルトのイケメン選手⑩】山田哲人選手

 

容姿、実力のどれを取ってもイケメンなのは山田哲人選手。

 

高卒1年目のプロ初出場は、なんと2011年のクライマックスシリーズ

 

それも代打や、1打席、1試合の登場ではなく、1番スタメンであったり第4戦ではしっかり初安打と初打点を記録するなど、すでに大物の片鱗を伺える活躍でした。

 

その後の活躍は球史を塗り変えるようなものばかりで、2019年現在、史上初の本塁打王と盗塁王の同時獲得!

 

2度以上のトリプルスリー達成者(3度)、38連続盗塁成功といった記録を保持しています。

 

これだけでも十分ですが、ショートからセカンドに守備位置が固定されてからの守備は堅実なものがあります。

 

近いうちゴールデングラブなど、守備に関係する記録まで残すこととなったらまさに無敵ですね。

 

ヤクルトのイケメン選手を2019年版でランキングにするならこうだ!

 

私の独断と偏見でヤクルトのイケメン選手をランキングにするならこうなりました!

 

※この記事の作成者は男性です!!

 

順位 選手名
5位 廣岡大志選手
4位 小川泰弘選手
3位 山田哲人選手
2位 川端慎吾投手
1位 原樹里選手

 

あくまで私の意見ですので!みなさんはみなさんの推しメンを応援!

 

そしていない人は作って神宮球場に応援にいきましょう!

 

ヤクルトの2019年イケメン選手をピックアップしてみた:まとめ

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

整った顔立ちのイケメンから、特徴あるイケメンまでバランス良く選出してみました。

 

活躍っぷりやプレースタイルごとに分けると、まだまだたくさんのイケメンがいます。

 

今回選出したのは試合に出る機会も多い選手ばかりなので、実際に球場へ足を運んで、ぜひとも皆さんの中のイケメンを探してみても面白いかもしれませんよ?

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク


スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© プロ野球情報局 , 2019 All Rights Reserved.