プロ野球のちょっとした豆知識を知りたい人へ




【オリックスのまとめ速報】チケットや京セラドームの情報を紹介!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

「オリックスの選手の情報をまとめているサイトを知りたい」「豆知識や京セラドームのいろいろなことをまとめているサイトを知りたい!」

 

と思っている方はこれからこの記事を覚えておくと良いですよ!

 

この記事ではオリックス・バファローズを中心とした中継局や選手の情報、チケットの入手方法や京セラドームの情報をざざっと紹介をしていきます。

 

簡単に言えばまとめ記事ですね。バファローズについてや京セラドームの情報を知りたい方にはうってつけの記事となっています。

 

  • 京セラのおすすめ座席はどこなのか?
  • 京セラ周辺の駐車場はどこが良いのか?
  • バファローズのゲームのチケットはどうやって入手できるのか?

 

といった内容となっています。これ以外にも選手の紹介記事をまとめていますのでそちらも合わせてご覧ください。

 

【オリックスまとめ情報➀】試合中継はどうやって見るの?

 

いきなり衝撃的な話なのですが実はオリックス、主催試合を放送しているローカルテレビ局がありません。

 

これはなぜかというと、地元テレビ局であるサンテレビやテレビ大阪が放送しているのが基本的には同じ関西の球団である阪神タイガースであるためです。

 

ただ、見る方法が全くないわけではありません。それをこれから紹介していきます。

 

 

地上波でオリックスの試合を見る

 

基本的には、対戦相手の主催試合かセリーグ主催の交流戦ということになります。

 

しかし、まれにテレビ局がローテーションで試合を放送していることがあるのでそれで観ることができる可能性はありますね。

 

BS・CS放送でオリックスの試合を見る

 

BSやCS放送でなら基本的には有料チャンネルになります。

 

代表的なのはJ SPORT 3(スカパー!)ですね。

 

月額3960円と少し高くなりますが画質の高いテレビ映像で観ることができるというメリットもあります。

 

選択肢のひとつとして有りでしょう。

 

 

ネット配信でオリックスの試合をみる

 

最近では、携帯端末でも試合が見れるようになっています。

 

特におすすめなのが「DAZN」「パ・リーグTV」ですね。

 

とくにDAZNであればプロ野球10球団が主催する全ての試合が観戦できます。

 

対してパ・リーグTVは名前の通りパ・リーグの主催試合が中心(追加料金を払うことででセ・リーグ主催の交流戦も視聴可能)になっています。

 

DAZNは月額料金1750円、パ・リーグTVは月額1450円です。(共に税抜料金)

 

しかし、スカパー!に比べると、どちらもインターネット回線を介しますので、やや画質は落ちます。

 

ですが、DAZNはハイライト機能などでまとめてある動画を見たり他スポーツの視聴も出来ます。

 

またパ・リーグTVは各球団の公式ファンクラブに入っていると月額950円まで値下がりする特徴があります。

 

その他のDAZNについての情報は下記の記事をご覧ください。

 

【オリックスのまとめ情報②】京セラドームのおすすめ座席は?

 

京セラドームは大阪にあり、都心部からもわりと近いところにあります。

 

京セラドームは甲子園が使えない時期の阪神タイガースの仮拠点として使われていることもあるので行く人も意外と多いのではないでしょうか?

 

では、京セラドームのおすすめ座席です。

 

  • ビュー指定席
  • 大商大シート(S・A・B)
  • 外野自由席
  • 内野自由席
  • B指定席

この5つの座席がおすすめな席です。

 

実際に別の記事で解説をしています。球場グルメも紹介をしているのでついでに見ていただけると良いと思います!

 

↓京セラドームのおすすめ座席&球場グルメを見に行く↓

>>【京セラドームで野球を見るならココ】イチオシ座席や球場グルメ!<<

 

【オリックスのまとめ情報③】京セラドーム周辺の知らないと損する豆知識

 

ここでは京セラドーム周辺の情報をまとめて紹介をしています。

 

  • 駐車場
  • ホテル
  • 飲食店

 

といった記事を紹介しています!1個ずつ書いていきますね。

 

京セラドーム周辺の駐車場の情報

 

京セラドームは球場周りに鉄道が1路線ありますが車で京セラに来る人も多いと思いますのでおすすめの駐車場を紹介しておきます。

 

京セラドームのおすすめ駐車場
  • イオンモール大阪ドームシティー駐車場
  • タイムズ汐見橋駅前

いまのところこのおすすめできる駐車場はこの2つくらいですね。

 

京セラドーム内にも駐車場は存在しますが1000〜3000円/1日と割高になります。

 

さらに京セラドームに車で来るなら知っておいてほしい情報を別の記事で紹介をしておりますので詳しくはそちらをご覧ください。

 

↓京セラドーム周辺のおすすめ駐車場の情報↓

>>京セラドーム・最大料金350円の駐車場を見つける方法とは?<<

 

京セラドーム周辺の宿泊ホテル情報

 

夏休みや大型連休を利用して京セラドームに野球を見に行こうと思っている方はこちらのホテルがおすすめです。

 

  • エルミタージュ 大阪ドーム
  • クレール南堀江コンドミニアム
  • ホテルリブマックス大阪ドーム前
  • ホテルソビアル大阪 ドーム前

特に近いホテルとなるとこのくらいですね。

 

↓京セラドーム周辺のおすすめホテル情報↓

今頑張ってかいています<(_ _)>

 

【オリックスのまとめ情報④】チケットの入手方法について

 

ぶっちゃけると、京セラドームのチケットは割と取りやすい方ではあると思います。

 

京セラドームの収容人数は5万5000人です。

 

あと京セラドームの特徴として、内外野共に自由席が存在します。

 

これはつまり、早く球場へ到着することができれば良い席を取ることは他の球場ほど難しくはないということです。

 

チケットの発売価格について

 

2019年のチケット発売価格は↓この表の通りとなっています。

 

席種 一般 当日 一般 前売り BsCLUB 当日 BsCLUB 前売り
大商大シートS 20,000 20,000 18,000 18,000
大商大シートA   前方 12,500 12,500 11,500 11,500
大商大シートA   後方 11,000 11,000 10,000 10,000
大商大シートB 7,500 7,500 6,500 6,500
エキサイト指定席 ペア 21,000 21,000 19,000 19,000
エキサイト指定席 3名 28,500 28,500 25,500 25,500
特別中央指定席 9,000 9,000 8,000 8,000
ネット裏指定席 7,000 7,000 6,000 6,000
ビュー指定席 5,500 5,000 5,000 4,500
ライブ指定席 6,400 5,800 5,800 5,200
SS指定席 4,700 4,200 4,200 3,500
S指定席 3,700 3,300 3,300 2,500
ダイナミック指定席 4,400 3,900 3,900 3,200
A指定席 3,700 3,300 3,300 2,500
B指定席 大人 3,200 2,800 2,800 2,000
B指定席 こども 1,700 1,300 1,300 900
バリュー指定席   大人 3,400 3,000 3,000 2,200
バリュー指定席   こども 1,800 1,400 1,400 1,000
上段中央指定席   大人 2,600 2,200 2,200 1,500
上段中央指定席   こども 1,100 1,000 1,000 600
内野自由席 大人 2,400 2,000 2,000 1,300
内野自由席 こども 1,000 900 900 500
外野自由席 大人 1,800 1,600 1,600 900
外野自由席 こども 700 600 600 400

 

たくさん見に行くなら公式ファンクラブ会員「BsCLUB」へ

 

実際、一般発売の座席予約の画面を開いた際に「やっぱり一般は高いな・・・」という経験のある方もいると思います。

 

バファローズはファンクラブ会員向けに、チケットの特別価格での先行発売をしています。

 

また、年会費に対応してコースも変わっており高いコースだとチケットの割引のみならず、一般では購入できないシートを購入したりということもできます。

 

野球観戦が好きで京セラドームにも良く観に行く方にはおすすめです。

 

 

オリックスの選手情報をまとめてみた!

 

ここからはオリックス・バファローズの選手をまとめて紹介をしていきます。

 

それぞれの選手の記事タイトル(青文字)をクリックすると詳細ページに行くので気軽に見ていってください。

 

オリックスの投手まとめ

 

 

オリックスの内野手まとめ

 

 

オリックスの外野手まとめ

 

 

オリックスの情報をまとめてみた!

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

  • 新選手が入団したり
  • 京セラドームの魅力をもっと知ってほしいとき
  • 初めて京セラドームに来る方に役立つ情報を伝えたい時

 

といった場合にちょくちょく更新をしていきます。また思い出した時にふらっと見に来てください!

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© プロ野球情報局 , 2019 All Rights Reserved.