プロ野球が大好きなあなたの為のブログ

【日本シリーズ2019】チケットが取れない時の裏ワザ




【オリックス・バファローズ】のイケメン選手を総まとめした!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら
  • 「オリックス・バファローズのイケメン選手を知りたい!」
  • 「オリックス・バファローズを知ったばかりなんだけど、どの選手がイケメンで有名なのかな?」

 

って方にこの記事はおすすめとなっています。

 

今回は一般に「イケメンと言えそうな選手」をリストアップし、その中で(あくまで個人的な)イケメンランキングを発表したいと思います。

 

皆さんの心をつかむようなイケメンも、いるかもしれませんね!

 

【オリックス・バファローズ】イケメン選手をまとめて紹介

 

個人的な感覚だと、バファローズの投手陣はモテそうなイケメンが多いように見えます。

 

14名の選手を順番に紹介していきます。「推しメン」がまだ決まっていなければ参考にしてください。

 

【オリックス・バファローズのイケメン選手➀】山崎福也選手

 

2014年のドラフト一位で入団した山崎福也投手。

 

選手内では「サチ」のあだ名で呼ばれているらしいです。

 

選手としては2019年までの数年間はすこし成績が伸び悩んでいるのでこれからの活躍に期待ですね。

 

⇒⇒山﨑福也について詳しく知りたい方はここ

 

【オリックス・バファローズのイケメン選手②】山岡泰輔選手

 

山岡泰輔投手は2016年のドラフト1位ですね。

 

オリ姫(女性のバファローズファンのこと)内でイケメンランキングをするならば毎回上位に食い込んで来そうなイケメンです。

 

将来のエースとしての期待も高く、戦力としても2019年現在大活躍しています。

 

⇒⇒山岡泰輔選手について詳しく知りたい方はここ

 

【オリックス・バファローズのイケメン選手③】増井浩俊選手

 

2017年オフに北海道日本ハムファイターズからFA移籍してきた増井浩俊投手。

 

前二人が若々しいイメージが強いのに対して増井選手はどちらかというと渋いイケメンといった感じですね。

 

オリックス内ではどちらかというとベテランの域に入っていますがまだまだ活躍が見込める選手です。

 

⇒⇒増井浩俊選手について詳しく知りたい方はここ

 

【オリックス・バファローズのイケメン選手④】海田智行選手

 

2019年に復活を果たした左のセットアッパー、海田智行投手。

 

出身が広島県ということでお好み焼きが好きだそうです。

 

年齢的にはこれからベテランに入るかというところですがここからまだ成長が期待できる選手です。

 

【オリックス・バファローズのイケメン選手⑤】山崎颯一郎選手

 

2016年のドラフト6位で入団した期待の若手、山崎颯一郎選手。

 

同期ということもあって山本由伸投手に対抗心を燃やしているそうです。

 

能力は未知数ですがかなり期待がかかっている選手でもあるのでバファローズファンはもちろんファンでない方も注目してみてはいかがでしょうか?

 

【オリックス・バファローズのイケメン選手⑥】鈴木優選手

 

山崎選手と同じく2016年ドラフトで入団した「都立の星」鈴木優投手。

 

ツイートしている方もおっしゃっていますが正統派という感じは強いですね。

 

2019年は一軍での登板もありこれからブレイクする可能性のある選手です。

 

⇒⇒鈴木優選手について詳しく知りたい方はここ

 

【オリックス・バファローズのイケメン選手⑦】松井雅人選手

 

まずは2019年度に途中加入した松井雅人捕手。

 

中日時代からイケメンという評価がありました!

 

実は中日から移籍してきたイケメン捕手としては2019年のバッテリーコーチである鈴木郁洋氏もそうなんですよね。

 

同じ捕手の若月選手とのレギュラー争いは激化しそうです。

 

【オリックス・バファローズのイケメン選手⑧】福田周平選手

 

2019年現在プロ2年目の若手ながらセカンドのレギュラーとして活躍している福田周平内野手。

 

2019年度のバファローズのキャプテンでもあります。

 

オリックスは期待の若手が多くいますが福田選手にもこれからさらに期待がかかる選手です。

 

【オリックス・バファローズのイケメン選手⑨】西野真弘選手

 

2019年は主にサードとして出場している西野真弘内野手。

 

オリックスの俊足がウリの内野手の中では一番と言っても過言ではないくらいバッティングがいい選手です。

 

ただ怪我体質でもあるのでこれからはそれを乗り越えて頑張って欲しい選手ですね。

 

【オリックス・バファローズのイケメン選手⑩】岡崎大輔選手

 

これから安達選手の後継として注目されている一人、岡崎大輔内野手。

 

ちなみに同バファローズの若月健矢捕手と同じ高校かつ二歳差の先輩後輩関係でもありあます。

 

かなり守備がいい選手なのでぜひこれから一軍で見てみたいですね。

 

【オリックス・バファローズのイケメン選手⑪】スティーブン・モヤ外野手

 

2019年に中日から移籍した助っ人外国人、スティーブン・モヤ外野手。

 

プエルトリコ出身の選手でこれまで紹介してきた選手とは違う感じを受けるかもしれませんがかなりのイケメンではないでしょうか。

 

2019年は途中加入にもかかわらず2ケタホームランを達成しているので、これからの主力としてかなり活躍してくれる選手だと言えそうです。

 

【オリックス・バファローズのイケメン選手⑫】宗佑磨外野手

 

2018年は福田選手と共に1・2番を務めた宗佑磨外野手。

 

ハーフということもあってモヤ選手などと同じく異色の雰囲気があります。

 

まだまだ荒削りな部分はありますが素質はかなりあるのでこれから飛躍的に活躍する可能性もありそうです。

 

⇒⇒宗佑磨選手について詳しく知りたい方はここ

 

【オリックス・バファローズのイケメン選手⑬】小田裕也外野手

 

おそらくファンの中では一番の人気を誇っているであろう小田裕也外野手。

 

選手としては意外とパンチ力もある俊足好守の外野手という感じです。

 

応援歌も流用ではありますが小田選手に合った格好良いものになっています。

 

【オリックス・バファローズのイケメン選手⑭】松井佑介外野手

 

2019年に中日から途中移籍してきた三人目、松井佑介選手。

 

中日からの加入選手は鈴木郁洋元選手や岩崎恭平元選手などイケメンが多い印象が個人的にあります。

 

2019年は怪我に泣きましたがパンチ力があることが証明されたのもあるのでこれからは出場機会も増えていくだろうと思われます。

 

【オリックス・バファローズ】イケメン選手を勝手にランキングしてみた

 

さて、ここまで主要なイケメン選手をリストアップしてきましたが筆者の個人的なイケメンランキングも発表したいと思います。

 

ただし、あくまで筆者の主観ですので皆さんの考えとは異なるかもしれません。

 

順位 選手名
14位 岡崎大輔選手
13位 宗佑磨選手
12位 山崎福也選手
11位 山崎颯一郎選手
10位 福田周平選手
9位 海田智行選手
8位 増井浩俊選手
7位 西野真弘選手
6位 松井佑介選手
5位 鈴木優選手
4位 スティーブン・モヤ選手
3位 松井雅人選手
2位 山岡泰輔選手
1位 小田裕也選手

 

  • 松井雅人選手:個人的に、ポジションがチームの司令塔とも言える捕手なのも格好良さを上げている気がします。
  • 山岡泰輔選手:やっぱりあの少々ヤンチャさも見られるような若々しさは良いと思います。
  • 小田裕也選手:入団時から既にイケメンとして知られていましたがやはりイケメンは何度見てもイケメンですね。

 

トップ3位に入った選手の理由を簡単に説明しました。

 

オリックス・バファローズのイケメン選手まとめ

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

ここまでを簡単にまとめますと…

 

  • バファローズにはイケメンの割合は割と多い
  • バファローズのイケメン選手には若手選手もたくさんいる

 

こんな感じになっています。皆さんのお気に入りになりそうな選手だれか教えてください!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© プロ野球情報局 , 2019 All Rights Reserved.