プロ野球のちょっとした豆知識を知りたい人へ




大野雄大は結婚していて子供がいる?球種・成績・年棒をまとめてた!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

この記事では、中日ドラゴンズの大野雄大選手について紹介しています。

 

大野選手は、中日先発ローテーションの柱として、長く投手陣を支えてきました。

 

また2017年~2018年の間は思うような成績が残せず本人とっても悔しいシーズンとなったでしょう…

 

そんな、大野選手のプロフィール、特徴、奥さんや子供の噂、フォームについてまとめていきます。

 

↓中日ドラゴンズの試合をTV・スマホで見たいあなたへ↓

>>【まとめ】中日ドラゴンズの試合中継をテレビ・ネットで見る方法<<

 

大野雄大選手のプロフィール


名前:大野雄大(おおの ゆうだい)

生年月日:1988年9月26日

出身地:京都府京都市

身長:183cm

体重:83kg

ポジション:投手

投打:左投げ左打ち

経歴:京都市立砂川小学校→京都市立藤森中学校→京都外大西高等学校→佛教大学→中日ドラゴンズ(2010年ドラフト位)

 

京都外大西高校では、2年夏・3年春の2回甲子園に出場し、2年夏はチームは準優勝したものの登板なし、3年春は甲子園初登板しましたが初戦敗退という結果でした。

 

同学年には田中将大(現・ヤンキース)前田健太(現・ドジャース)斎藤佑樹(現・北海道日本ハム)がいて、いわゆる「88世代」の一人です。

 

京滋大学野球リーグ所属の佛教大学に進学すると、リーグ戦通算18勝1敗と活躍、大学球界注目の投手としてドラフト1位候補と呼ばれるように!

 

大学4年秋のシーズンは故障で登板できなかったものの2010年ドラフト会議では中日から1位指名を受けました。

 

大野雄大選手の成績

 

年度 登板 勝利 敗戦 S HP 投球回 奪三振 被本塁打 与四死球 防御率
2011 1 0 1 0 0 4 2 2 1 13.50
2012 9 4 3 0 1 44.2 41 1 17 2.62
2013 25 10 10 0 0 146.1 117 12 48 3.81
2014 25 10 8 0 0 165 119 14 53 2.89
2015 28 11 10 0 1 207.1 154 12 50 2.52
2016 19 7 10 0 0 129.2 85 11 39 3.54
2017 24 7 8 0 0 147.2 117 17 57 4.02
2018 6 0 3 0 0 27.1 21 7 19 8.56
2019

※2019年の成績はシーズン終了後に更新します

 

入団後は、2013~2015年に3年連続で二桁勝利を上げるなど、先発陣の柱として活躍します。

 

竜のエース!として期待されていましたね

 

2015年には12球団最多となる207回1/3を投げ、11勝、防御率2.52とキャリアハイの成績を残しました。

 

2015年シーズン後のプレミア12と2016年の強化試合では、侍ジャパン日本代表に選出されています。

 

その後は、成績が下降線をたどり、2018年はルーキーイヤー以来の未勝利に終わりました。

 

2019年は開幕から先発ローテーションに戻り、2年ぶりの勝利を上げて復活を遂げています。

 

大野雄大選手の年俸(推定)

 

年度 年俸(推定)
2011 1500万円
2012 1350万円
2013 1750万円
2014 2800万円
2015 4500万円
2016 1億800万円
2017 8640万円
2018 8000万円
2019 6000万円

 

※赤字はキャリア最高年棒

 

【大野雄大選手の球種】縦のツーシームが決め球!

 

大野選手は平均球速140キロ代前半・最速151キロのストレートとツーシーム、スライダー、チェンジアップなどを自在に投げ分けます。

 

この中では、空振りの取れるストレートと、打たせて取るための縦のツーシームが決め球となっています。

 

また、2019年からは門倉2軍投手コーチから伝授されたチェンジアップを投げるようになり、投球の幅が広がる!

 

大野雄大選手のフォームは二段モーション!


大野選手は、プロ入り前の学生時代から、上半身を大きく使った力強い投球フォームが特徴的です。

 

大学時代からプロ入り直後にかけては、それが顕著で「肩投げ」と言われ、故障の危険性も指摘されていました。

 

プロ生活を続ける中で、徐々に下半身も使ったフォームを身に着け、現在の二段モーションのようなフォームに進化しています。

 

大野雄大選手の嫁はどんな人?

 

大野選手は、2012年11月に当時塾講師をしていた大学の同級生・美優奈(みゅうな)さんと結婚しています。

 

交際は2人が大学3年生にはじまったそうで、約4年の交際を経て、大野選手がプロ入り初勝利を上げた2年目のオフにゴールイン!

 

美優奈さんの画像は「大野雄大 嫁」で画像検索をするとすぐ出てきます!私が見た限りかなりの美人さんだと思います!

 

どんなお仕事をしているかは情報がどこにもなかったので、おそらく大野雄大選手のことを全力でサポートしているんでしょうね!

 

大野雄大選手には子供がいる?

 

お子さんは、2015年に長女、2017年に次女が産まれていて、現在は4人家族となっています。

 

きっと登板する試合の日はテレビ前で大野選手のことを応援しているでしょうね!

 

大野雄大選手についてまとめ

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。最後に大野雄大選手についてまとめます。

 

大野選手について
  • 最速151キロのストレートとツーシームが決め球、チェンジアップ習得で投球に幅
  • プロ2年目に大学の同級生だった奥さんと結婚、現在は2人の女の子のパパに
  • 学生時代から上半身を大きく使った投球フォームが特徴的

 

2019年は先発ローテーションに復帰した大野選手、再び侍ジャパンに選ばれるような活躍を期待しましょう。

 

大野雄大選手以外にも中日ドラゴンズの選手についてまとめています!詳細は↓の青文字を押すと見れるのでよかったら見ていってください。

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© プロ野球情報局 , 2019 All Rights Reserved.