プロ野球のちょっとした豆知識を知りたい人へ




【マツダスタジアム】収容人数は?野球観戦でイチオシの座席まとめ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

広島東洋カープの本拠地であるマツダスタジアム。プロ野球のシーズンになるとたくさんのカープファンが球場にきて圧倒的される雰囲気を作ります。

 

今回はそんなマツダスタジアムの収容人数やプロ野球観戦をするときにイチオシしたい座席を紹介していきます。

 

マツダスタジアムのチケットは非常に手に入りにくくなっているので「せっかく購入した座席が良くなかった…」ってことにならないよう前もって情報を知っておくだけでも後悔することがありません。

 

  • 初めてマツダスタジアムに観戦に行く人
  • 今までと違った席で観戦したい人

 

こういった方達にこの記事は役立つと思います。それでは行ってみましょう!

 

マツダスタジアムの収容人数は?

 

  • 座席のみの場合は30,000人ほど
  • 立ち見を含めると33,000人

 

これがマツダスタジアムの収容人数になります。どんなに頑張っても33,000人が限界になりますね!

 

ドーム球場と比べると収容人数が少なく感じますね。屋外球場だと現在改修工事をしている横浜スタジアムが2020年35,000人になり、それに次ぐ収容人数となりますね!

 

マツダスタジアムの観戦時の注意点

 

マツダスタジアムは屋外球場の雨天時は試合が中止になる場合があります。

 

また雨天時に試合をする場合もありますが、マツダスタジアムは全体的に雨風を凌ぐスペースがありません。

 

なので必ずポンチョやレインコートといった雨具類を持参しておきましょう!

 

転売チケットは購入しない!

 

広島東洋カープのチケットは年間分をシーズン開幕前に販売する方法をとっているため毎年、メルカリやオークションサイトといったところで高額でチケットが販売されています。

 

そういったチケットはNPBで対策をとりチケットを購入しても入場ができない場合があります。

 

なので定価以上で出品しているチケットは購入しないようにしましょう!

 

マツダスタジアムで野球観戦するならイチオシの座席

 

マツダスタジアムの野球観戦が快適に楽しみたいならこの5つの座席のどれかがおすすめです。

 

  • 内野自由席
  • KIRINシート内野砂かぶり
  • カープパフォーマンスシート
  • スカイシート
  • 内野指定席A

 

それぞれ画像を入れて解説をしていきます。

 

内野自由席

 

ポイント

 

エリア内で自分の好きな席を探して座れる

チケット代がお手頃

 

注意点

 

当日早めに席を確保しないと、立ち見になってしまう場合がある。

 

自分の好きな席を選ぶことができるのが大きなポイントですね。人数が多いとわちゃわちゃしますので、くれぐれもトラブルなどにはご注意!

 

KIRINシート内野砂かぶり

 

ポイント

 

その名の通り、砂をかぶるほどグラウンドに近い

選手を間近で見ることができる

 

注意点

 

傾斜が無いので、前の人とかぶって見えにくくなる

シート名にもなっているとおり風が強いと砂を被りながらの観戦になる。

 

とにかくグラウンドを近くで見たい!選手を近くで見たい!という方におすすめです。

 

カープパフォーマンスA

 

ポイント

 

球場全体を見渡せる

試合の流れや動きがわかる

 

注意点

 

2階席なので、細かな動きはわかりにくい

 

いわゆる外野席の扱いになります。熱狂的なファンと応援団が集まる場所です。皆さんとにかく熱いので、盛り上がれること間違いありません。

 

こちらの座席はビジター球団の応援グッズの着用は禁止されています。

 

スカイシート

 

ポイント

 

球場全体を見渡せる

試合の流れや動きがわかる

 

注意点

 

2階席なので、細かな動きはわかりにくい

 

値段もお手頃で、球場全体を見渡しながら内野でゆったりと応援できる席です。家族連れにもおすすめです。

 

2階席は少し高い位置にありますので、高いところが苦手な方にはおすすめできません。

 

内野指定席A

 

ポイント

 

内野手の動きがよく見える

グラウンドに近いので迫力がある

 

注意点

 

ファールボールなど、強いボールが飛んでくる可能性がある

 

この席を購入しておけば、誰でも間違いなく楽しめる席だと思います。球場の雰囲気がよくわかる席です。

 

この座席はよくファールボールが飛んでくるのでプレイ中は必ず目を離さず試合に集中しましょう!

 

マツダスタジアムでプロ野球観戦するならぜひ食べてほしい球場グルメ

カープうどん

 

マツダスタジアムの前身、広島市民球場時代からある歴史ある球場グルメです。

 

「カープうどん全部乗せ」は、肉、天ぷら、きつねがすべて入っています。ぜひご賞味ください

 

こいむずび(おにぎらず)

 

おむすび専門店です。店名の「こい」は、カープと掛けているのでしょうか?おにぎらずが人気商品です。

 

マツダスタジアムに来てプロ野球を見よう!

 

最後にこの記事の内容をざっくりとまとめていきます。

 

 マツダスタジアムの収容人数は33,000人
 マツダスタジアムで野球を見るなら5種類のおすすめ座席がある
 マツダスタジアムの球場グルメは「こいむずび・カープうどん」が人気
 屋外球場のため雨具をあらかじめ持参した方が良い

 

こんな感じとなっています。マツダスタジアムにプロ野球を観戦にいくなら参考にしてくれたら嬉しいです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

↓12球団本拠地のおすすめ座席や観戦ルールをまとめた↓

>>【プロ野球観戦初めてでもOK】座席のルールやおすすめの場所を紹介!<<

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© プロ野球情報局 , 2019 All Rights Reserved.