プロ野球のちょっとした豆知識を知りたい人へ




益子京右に彼女がいた?出身地やドラフト時の評価まとめ!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

この記事では横浜DeNAベイスターズに2018年ドラフト5位指名で入団をした益子京右(ましこ・きょうすけ)選手について紹介をしています。

 

益子選手はセカンド送球、わずか「1.72秒」という高校生離れした強肩の持ち主で将来の正捕手候補としてベイスターズファンも注目しています!

 

  • 益子選手のプロフィール
  • 選手としての特徴
  • 気になる彼女の噂は?
  • 益子選手のお母さんはものすごく厳しかった?

 

といったように益子選手の裏側を知ることができるのでファンの方にとっては豆情報みたいに役立つ記事となっています!

 

名前も珍しいから覚えやすいかもね!

 

↓ベイスターズの全試合をスマホ・TVで見よう↓

>>ベイスターズの試合中継をテレビ・ネットで視聴する方法まとめ<<

 

益子京右選手のプロフィール


益子京右(ましこ・きょうすけ)

生年月日:2000年12月27日

出身:栃木県宇都宮市

身長:176cm

体重:85kg

投打:右投右打

ポジション:捕手

経歴:宇都宮私立西が岡小学校~宇都宮市立宝木中学校~青藍泰斗高校~横浜DeNAベイスターズ(2018年ドラフト5位)

 

野球を始めたのは小学1年生から。その頃からポジションは捕手。

 

中学は軟式野球部に所属し、高校は近年関東大会への出場も目立つ強豪の青藍泰斗高校へ進学。(旧校名葛生高校時代は甲子園出場も有り)途中内野手なども経験しましたが、1年秋からは正捕手として活躍!

 

3年生最後の夏は主将として、栃木県大会ベスト4に導きました。

 

ちなみに、1学年上の石川投手が中日ドラゴンズ(2017年ドラフト2位)に入団しおり、青藍泰斗からは2年続けての指名となりました。

 

背番号は32です。背番号32番といえば2018年途中までベイスターズに所属していた高城選手(オリックス)を思い出すファンも多いのではないでしょうか?

 

益子京右選手の成績

 

年度 試合 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 四球 出塁率
2019年

 

2019年成績はシーズン終了後に更新します!

益子京右選手の年棒(推定)

 

年度 金額
2019年 500万

 

益子京右選手の特徴

 

セカンド送球、わずか「1.72秒」!という高校生離れした強肩で「高校生NO1捕手」の称号を手にしました。(甲斐キャノンことホークス甲斐捕手は1.71秒)

 

もうすでに肩はプロでも最高級レベルの一級品なのです!

 

ファンの期待は、横浜が生んだ名捕手谷繁選手のようになってほしいと願っています。

 

持ち前の強肩と高校通算23本塁打のパンチ力を生かして、「強肩強打のすごいやつ」になってほしいですね!!

 

あとは本人が独学で自分の好きな字にアレンジして書く習字が趣味とのこと!

 


1軍で活躍する日が多くなればそれにちなんだグッズが出ることも?なんてことがありそうですね 笑

 

益子京右選手には彼女の噂がある?

 

益子選手のSNSなどを観させていただきましたが、ほとんどが高校の友達やチームメイトの写真が多く、残念ながら彼女らしい情報を入手することはできませんでした。

 

練習熱心な益子選手は、恋愛どころではなかったのかもしれませんね。こちらは、随時更新していきます!

 

益子京右選手の小さい頃は母親が監督となって特訓していた!

 

益子選手、実は幼いころから母、恵子さんに女手ひとつで育てられました。

 

実は監督よりも厳しいようで・・・。小学生の頃は、家でキャッチボール相手や練習相手を務め、ビシビシ益子選手を鍛え上げました。

 

また、練習だけでなく時間の使い方にも厳しく。夕飯の時は、その日の試合のビデオを見て反省会。

 

さらに、ボケっとするのは禁止。野球のことを考えなさいと、グランドでも家でも野球に没頭させ、名リードを生み出す高校NO1捕手に上り詰めるきっかけを作りました。

 

益子選手の夢はお母さんに家を買ってあげること!だそうで早く1軍で活躍して、たくさんお母さんに恩返ししてほしいですね!ベイファン一同応援しています!!

 

益子京右選手についてまとめ

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。最後に益子選手についてさくっとまとめておきます。

 

益子選手について
  • 2018年ドラフト5位指名で入団
  • 当時の高校生ナンバーワン捕手
  • セカンドへの送球は甲斐キャノンに匹敵する「1.72秒」
  • 独学でアレンジした習字が得意
  • お母さんは監督以上に厳しい人だった

 

このようになっています。益子選手以外にもベイスターズの選手についてまとめています!

 

↓の青文字を押すと選手一覧のページにいけますので見ていってください。

 

↓横浜DeNAベイスターズ所属の選手一覧記事へ↓

>>ベイスターズの選手をさらに見にいく<<

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© プロ野球情報局 , 2019 All Rights Reserved.