プロ野球が大好きなあなたの為のブログ

【プロ野球2019年シーズン】チケットが取れない時の裏ワザ




甲斐野央はイケメンで彼女はいる?兄や父親などをまとめて紹介!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら
  • 「ソフトバンクの甲斐野央選手ってどんな特徴がある選手なんだろう?」
  • 「甲斐野央選手ってファンからはイケメンって呼ばれているけど彼女とかいるのかな?」

 

といったようにこの記事では甲斐野央選手についての情報をまとめて紹介をしています。

 

実は甲斐野央選手は高校までは内野手としても試合に出場をしていたのってご存知でしたか?

 

甲斐野央選手のプロフィール

 

名前:甲斐野央(かいのひろし)

生年月日:1996年11月16日

年齢:22歳 2019年8月時点

出身地:兵庫県西脇市

身長:187cm

体重:86キロ

ポジション:投手

投打:右投げ左打ち

経歴:東洋大学姫路高⇒東洋大⇒福岡ソフトバンクホークス(2018年ドラフト1位)

登場曲は、QueenのI Was Born To Love You

 

高校時代は内野手兼投手だったようです。

 

高校(東洋大姫路)時代は、残念ながら予選で敗れてしまい、甲子園出場の夢は実現出来ませんでした。

 

大学は東洋大学に進学、主にリリーフとして登板し3年生の時に8試合35回に登板、5勝1敗奪三振40、防御率2.06という好成績!

 

  • ベストナイン
  • 最優秀投手

 

に選ばれ、一躍ドラフト注目選手となりました。

 

4年時の夏には日米野球に日本代表として選出され、U-18アジア選手権日本代表の壮行試合で9回に登板!

 

大阪桐蔭高校から代表に選ばれた根尾昴選手に投じたストレートで158km/hを記録しています。

 

この記録は、神宮球場で催された学生野球の試合中にスコアボードへ表示された投手の球速としては、最速記録とされています。

 

 

甲斐野央選手の成績

 

年数 試合数 防御率 勝利 敗戦 ホールド HP セーブ 投球回 奪三振 被本塁打
2019 53 3.28 2 4 21 23 8 49 1/3 62 6
2020

 

※最終成績はシーズン終了後に追記をします。

 

甲斐野央選手の年俸(推定)

 

年俸(推定)
2019年 1,500万円

 

※赤字はキャリア最高年棒です。

 

【甲斐野央選手の特徴】入団からセットアッパーで大活躍

 

なんといっても、最速159km/hのストレートと鋭く落ちるフォークボールそしてスライダーです。

 

なかでもストレートは、常時150km/hを超えるスピードを誇り、パリーグを代表する強打者を次々と抑え込んでいます。

 

入団当初は、ストッパーである森唯斗投手へつなぐセットアッパーとして、開幕より13試合無失点というプロ野球記録を樹立しました。

 

5月頃は連戦の疲れからか、高めに浮いたストレートを痛打される機会もありましたが、次第に安定したピッチングが戻ってきました。

 

森唯斗投手が怪我で離脱した際は、ストッパーとして君臨し見事に8セーブを記録しています。

 

プロ1年目のルーキーとしては、大活躍といえる成績を残していると言えます。

 

甲斐野央選手はイケメンでファンから大人気選手!

 

甲斐野央選手は御覧の通り、長身のイケメン選手です。

 

なお、いじられキャラとして先輩方からとても可愛がられているようです。

 

イジリの主は、エース千賀投手と抑えのエース森唯斗投手です。

 

2019年7月にアップされたホークス公式HPで仲睦まじい様子が公開されています。

 

きっと、チームの雰囲気がとっても良いってことなんでしょうね。

 

 

 

甲斐野央選手の彼女についての情報

 

そんな甲斐野央選手、笑顔が素敵なイケメンですし、彼女も当然いる事と思います。

 

おそらく、いや絶対モテモテなはずではと思います。

 

高校時代から有名で、おそらく彼女の噂はあったのではないか?と思いGoogleやSNSで「甲斐野央 彼女」と調べてみました!

 

ですが、残念ながら彼女についての情報は今のところ判明していませんでした。

 

甲斐野央選手の兄について

 

甲斐野央選手は、3人兄弟の末っ子。

 

9歳年上の長男は東洋大姫路で、7歳年上の次男は西脇工業で聖地を目指していました。

 

しかし、残念ながら兄二人は甲子園出場の夢は果たせませんでした。

 

甲斐野央選手の父親について

 

甲斐野央選手の父有生さんは兵庫県の社高校出身です。

 

当時は投手として甲子園出場の夢を抱いていたのですが、事情により途中退部してしまいました。

 

なお2学年下には、近鉄、南海で活躍され、後にダイエー、ソフトバンクでコーチ、オリックスでは監督を務めた森脇浩二さんが居られます。

 

甲斐野央選手についてのまとめ

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

最後にざっくりと甲斐野選手についてまとめておきます。

 

まとめ
  • 長身のイケメンルーキー。
  • 将来のストッパー候補。
  • 最速159km/hのストレート、切れ味鋭いフォークが武器。
  • お父さん、お兄さん2人も元高校球児。
  • 現在、彼女の情報なし。

 

将来的には球界を代表するクローザーやセットアッパーになりそうですね。

 

もしかしたら先発に転向する可能性も?楽しみな選手です!

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© プロ野球情報局 , 2019 All Rights Reserved.