プロ野球が大好きなあなたの為のブログ

プロ野球のオフシーズンを楽しみ方って知ってますか?




プロ野球観戦にマジで【必要な持ち物】ってご存知でしたか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら
  • 「初めてプロ野球の観戦に行くんだけど必ず持っていった方が良い持ち物ってなにかな?」
  • 「屋外球場と屋内球場でのプロ野球観戦で必要な持ち物ってなにかな?」
  • 「いつもプロ野球観戦に行こうとすると鞄がパンパンになって重いから必要最低限にしたい!」

 

と悩んでいる方にこの記事はおすすめです。

 

私は横浜スタジアムに毎シーズン20試合を目標にして観戦にいっています。

 

その経験を踏まえてプロ野球観戦が初めての人でも、どんな持ち物を持っていった方が良いのかまるっと解説をしていきます。

 

↑で書いてある悩みを持っている人は記事を読み終われば「次はそうしてみよう!」ときっとなりますよ。

 

プロ野球観戦にマジで【必要な持ち物】をまとめ:若手編

 

まずはプロ野球観戦に初めて行く人が本当に必要な持ち物を紹介をしていきます。

 

これだけは絶対に忘れないでくださいね!

 

【プロ野球観戦に必要な持ち物➀】座席のチケット

 

観戦する試合の座席チケットは絶対に忘れてはいけませんね。

 

球団によってはチケットをスマホで保存をしているサービスもあるので機種変更などをしてしまった場合は特に注意です!

 

家を出る前や向かっている途中はなんども私は確認をします!

 

 

【プロ野球観戦に必要な持ち物②】好きな球団の応援グッズ

 

 

ユニフォームやタオル・応援バット・ジェット風船などなど様々な球団応援グッズがあります。

 

球場の公式ショップは非常に混雑するので事前に購入をしておくと良いですね!

 

また座席によっては応援グッズを身につけるのを禁止している席もあるので必ずマナーを守って好きな球団を応援しましょう!

 

【プロ野球観戦に必要な持ち物③】レインコートやポンチョ(屋外球場のみ)

 

 

6月の梅雨シーズンになると屋外球場は小雨の中、観戦は当たり前になってきます。

 

球団のオフィシャルショップでポンチョも販売していますが、雨が降り出すとすぐに売り切れになるので事前に備えておきましょう!

 

屋外球場のみですがメットライフドームの場合も持っていった方が良いですね。

 

【プロ野球観戦に必要な持ち物④】ビニール袋(30L以上のゴミ袋がおすすめ

 

球場内にはコインロッカーや荷物置き場がないため、カバンなどは地べたに置くことになります。

 

そうなると汚れてしまうため大きめのビニール袋は必要になります。

 

もし大切な鞄を球場にもっていって、後ろに座っている人がビールをこぼしたりすると….

 

なんて悲劇にはならないようビニール袋で保護しましょう!

 

【おさらい】プロ野球観戦で必要な持ち物はこの4つくらい

 

さくっと書きましたが、本当に必要最低限に留めればプロ野球観戦に必要な持ち物は

 

  • チケット
  • 好きな球団の応援グッズ(ユニフォームやタオル)
  • レインコートやポンチョ
  • カバンを保護するための袋類

 

このくらいで十分です。

 

ですがほとんどのプロ野球ファンはこれだけでは収まらないと思うのでさらに細かく紹介をしていきます。

 

プロ野球観戦にマジで【必要な持ち物】をまとめ:ベテラン編

 

↑で紹介をした持ち物+さらに人によっては必要な持ち物を紹介をしていきます。

 

ざっくりいえばプロ野球観戦が中級者になった人向けです!

 

【プロ野球観戦に必要な持ち物:ベテラン編➀】チケットホルダー

 

トイレに行った後や飲み物や食べ物を買ってきて席に戻るときは必ず球場職員にチケットを見せることになっています。

 

  • 「チケットはどこやったけ?」
  • 「財布やポケットからいちいち出すのがめんどくさい」

 

そうならない様に首からぶら下げられるチケットホルダーを用意しておきましょう。

 

【プロ野球観戦に必要な持ち物:ベテラン編②】モバイルバッテリー

 

 

  • 「リクエスト映像を確認したい!」
  • 「今のはストライクorボールじゃないだろ!」
  • 「速報アプリで他の球場の試合はどうなったのか気になる…」

 

といった時によくスマホでアプリを使ったりして映像や情報を確認しようとしますよね?

 

球場内は多くの人が密集をするため通信回線が重くなり電池の消費が非常に早くなりますのでモバイルバッテリーは必須になります。

 

「帰りの電車で電池がなくなった….」なんてことにはならないようにしましょう。

 

【プロ野球観戦に必要な持ち物:ベテラン編③】選手名鑑

 

初めて野球観戦を行く人は有名な選手しかほぼ知らないと思います。

 

代打やその日2軍から昇格してきた選手をみて「え?誰?」となっても良いように、書店で売られている「選手名鑑」があると便利です!

 

【プロ野球観戦に必要な持ち物:ベテラン編④】おつまみ類

 

プロ野球観戦はお酒を飲みながら観戦をする方が、ほとんどです。

 

球場でおつまみを買うのが一番ですが、「少しでも節約をしたい…」という方もきっといます。

 

楽天生命パークは飲食類を全面持ち込み禁止していますが、他の球場は基本的に飲食類の持ち込みがOKです。

※缶やビン類は禁止

 

なので向かう途中や球場近くのスーパーでおつまみやご飯を買って観戦しながら食べるのもありですよ!

 

【プロ野球観戦に必要な持ち物:ベテラン編⑤】応援するための熱いハート

 

ある程度、観戦に行き続けていると…

 

  • 「この球団のファンになった!」
  • 「この選手を応援したい!」

 

といった押しやファンが決まってくると思います。選手が一生懸命プレーするならファンも同じように応援をしていきましょう!

 

【おさらい】プロ野球観戦に慣れた人が必要な持ち物はこの5つ

 

ある程度プロ野球観戦に慣れてくると持ち物の必要最低限がわかってくると思います。

 

  • チケットホルダー
  • モバイルバッテリー
  • おつまみ類
  • 選手名鑑
  • 応援するための熱いハート

 

また一緒に行く人によっても「今日はこれは必要ないな…」と選別できるようになっていきます。

 

私は車で球場に行くことが多いのでおつまみ系は持っていくことはありませんね。

 

プロ野球観戦に持っていくと便利な持ち物を紹介

 

ここからは必要な持ち物ではなくあったら便利な持ち物を紹介をしていきます。

 

女性と男性では野球観戦といえで持ち物は変わってきますよね?

 

その点も踏まえて紹介をしていきます。

 

【プロ野球観戦にあったら便利な持ち物➀】クッション

 

 

野球観戦は短くても2時間半は座りっぱなしになります。

 

球場の座席は全般的に硬いのでクッションがあると快適に観戦することができます。

 

【プロ野球観戦にあったら便利な持ち物②】日焼け止めクリーム(屋外球場のみ)

 

屋外球場だとデイゲーム日は日差しが非常に強いです。

 

女性の場合はすぐに日焼けをしてしまうので球場に来る前に塗っておくと良いですね!

 

【プロ野球観戦にあったら便利な持ち物③】膝掛け

 

プロ野球の開幕は3月下旬から始まります。

 

またオープン戦から観戦を始める方は3月上旬から球場に通い始めます。

 

その時期の気温は10度前半のため球場でじっと野球観戦をしているだけでも足が冷えてきて寒いです。

 

風邪をひかないよう膝掛けなどを用意して体調を崩さないようにしましょう!

 

【プロ野球観戦にあったら便利な持ち物④】冷却タオル

 

膝掛けでは寒さの紹介をしましたが、真夏の屋外球場の場合はもう暑すぎてサウナの状態です。

 

ただ座っているだけでも汗が垂れてきて熱中症になってしまいます。

 

私が2018年の6月にハマスタに観戦にいったときは売り子さんや観客が熱中症で緊急搬送をされているのを目撃しました。

 

球場内でもアナウンスされていますが真夏の野球観戦はなめていると痛い目に遭いますよ?

 

【プロ野球観戦にあったら便利な持ち物⑤】双眼鏡

 

  • 視力が悪く座席からバッターボックスまでが見えない方
  • ネクストバッターサークルにいる選手を確認したい方

 

といった野球ファンも多くいます。特に外野席はバッターボックスから離れていますよね?

 

なので選手の顔や姿を見たい人は双眼鏡を持ち物の中に入れて観戦にいきましょう。

 

【プロ野球観戦にあったら便利な持ち物⑥】撮影用カメラ

 

好きな選手をカメラで撮って保存しておきたい人はおすすめです。

 

ここ最近、選手の練習風景を撮影している人が増えて来てますからね!

 

ですが好きな選手を撮影しようとマナーをまもらないファンも増えて来ています。

 

マナーを必ず守って撮影をしましょう!

 

【プロ野球観戦にあったら便利な持ち物⑦】

 

  • 「選手を応援していて喉が渇く」
  • 「飲み物代を節約したい」

 

という方はスペースをとってしまいますが大きめの水筒を用意した方が良いです。

 

球場でお酒を飲まない人は、必需品になるかもしれません。

 

プロ野球観戦に行くときの持ち物を例えてさくっと紹介

 

ここまで様々な持ち物を紹介しましたが、実際にイメージがわからないので例えて紹介をしていきますね。

 

【モデル】

  • 年齢:20代後半
  • 性別:男性
  • プロ野球観戦歴:3年
  • よく行く球場:横浜スタジアム
  • 観戦時期:7月下旬の気温33℃越え

 

これを例えとして必要な持ち物をまとめると….

 

持ち物 理由
チケット 観戦するため
球団応援グッズ 応援している球団がある
チケットホルダー 出入りするときにラク
水筒 水分をめっちゃとる人間です
冷却タオル 熱中症予防
モバイルバッテリー アプリや映像をみるため
熱いハート いつも全力応援しているから

 

これは男性を例にした場合になりますので、女性の場合だと「日焼け止めクリーム」や「カメラ」などが入ってきます。

 

参考になると嬉しいです。

 

プロ野球観戦をするときに知っておいてほしい座席のマナー

 

観戦に行くことが決まって持ち物の準備もOK!という方は必ず球場の最低限のマナーを確認しておきましょう。

 

このブログでも解説をしていますので詳しく知りたい方は↓こちらから記事を見ることができます。

 

⇒⇒プロ野球観戦初めての方へ座席のルールなどはここ

 

プロ野球観戦にマジで必要な持ち物:まとめ

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

この記事が野球観戦を最大限に楽しむ役に立てばうれしいです。

 

思い出を残したい方は「カメラ」を持っていくのを忘れないでくださいね。

 

また野球観戦ができなくても映像でプロ野球を楽しむ方法はいくらでもあります。↓こちらの記事で紹介をしているので、ぜひ一度確認をしてみてください。

 

⇒⇒【豆知識】プロ野球中継をしてくれるおすすめのサービスまとめた!

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク


スポンサーリンク







Comment

  1. 匿名 より:

    ハマスタに無料wi-fiなんてあったっけ?

    • naoto4649 より:

      ご指摘ありがとうございます。
      調べたところなかったので文は削除いたしました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© プロ野球情報局 , 2018 All Rights Reserved.