ベイスターズ 大好き ハマスタで観戦しているお兄さん

【管理人ナオト】のプロフィール!

今永の力投!柴田が守備で華麗なバックトス!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポーツをどこでもいつでも見放題。
>>詳細はココをクリック
 

スポンサードリンク

やっぱりビジター球場での今永は安定していますね。

 

 

ビジター球場では安定している今永、1カ月ぶりの11勝目!

 

今日は味方の守備に助けられることがありましたがそれでも6回2/3を投げ2四球5奪三振、被安打3の無失点といった内容でした。

 

走者をだすことが多かったですが2回と5回で大和から併殺打をとったのが大きかったとおもいます。

 

2回の併殺打は柴田の華麗なバックトスでしたね。

 

球数も少なく7回裏も続投した今永でしたが、1アウトから糸井に当ててしまい出塁させてしまいます。

 

このときスタンドから野次のような声が聞こえましたが今永が帽子をとり丁寧に謝罪しているのをみてすぐに声が止まったのがTVを見ていて印象に残りました。

 

続く福留は三振にしますがロジャースにヒットを打たれ1,2塁に。

 

鳥谷には四球をさせてしまい、2アウト満塁になったところで今永は降板して三上にバトンタッチしました。

 

今永は相当、悔しがってましたね。

 

球団左腕の11勝は2002年・吉見祐治投手以来!今永はDeNAのエースです!

 

 

絶対、絶命のピンチで上がったのは三上!

今永のあとを引き継いだのは三上、ここは見ていて本当に本当に胃が痛くなる場面でしたね。

 

すぐに追い込んだのは良いですが球が抜ける抜けるし伊藤は粘る粘る!

 

いつになったら終わるんだと思ってましたが最後は伊藤の打ち損じでなんとか大ピンチを乗り切ってくれました。

 

嶺井は思わずガッツポーズ!

 

そのあと登板したパットンもピンチを作ってしまいましたがなんとか抑えてくれましたね。

 

攻守に渡って柴田が躍動する。

2回に大和を併殺打に抑えたプレーです。


このプレーのあとの柴田の打席です。

 

思わず見とれてしまいました、もう柴田に関してはポジポジです!とても2年目とはおもえません。

 

横浜にもこんな守備ができる人が来たんだと喜んでます。

 

ハマのプーさんが8月30日以来の猛打賞、僅差で首位打者に返り咲く。

休み明けから二日連続でマルチ安打を記録し、8月30日以来の猛打賞だった宮崎。

 

巨人のマギーが今日は3打数1安打で打率が,316に下がり

 

宮崎が今日の成績で打率が,3164になりごく僅かの差で首位打者に返り咲きました。

 

 

連休もあったので今のプーさんは調子がどんどん上がっていくとおもいます!

 

打線は阪神の中継ぎ陣を攻略することができませんでしたね。

 

CSで当たるとしたらそこが課題になるとおもいます。

今日のポジと明日に向けてのポジ。

宮崎の打率があがってきているのと今永が相手のホームの甲子園で無失点ピッチングをしたのが大きいと思います。

 

仮に3位でCSに出場した場合は甲子園で試合をするので今永の今日のピッチングは阪神に嫌な印象を与えたと思います。

 

それだけ今日の試合の勝ちは大きかったと私はおもいます。

 

明日の阪神の先発は岩田ですね。倉本が4打数2安打と当たっているので明日の倉本には期待です。

先発はウィーランドですね。7月26日以来の甲子園での登板になります。

 

この時は6.1回を投げ3失点で勝ち投手となってます。

 

9月は3試合を登板し失点は3点で防御率が1.50と安定しているウィーランドです。

 

阪神は甲子園で現在20イニング連続無得点中なので明日もウィーランドの投球に期待です。

 

さいごに

ブログを見ていただきありがとうございました!

良かったら「シェア」「ツイート」をしてブログをベイスターズファンに広げてください!(*^〇^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ポジDe情報ブログ , 2017 All Rights Reserved.