ベイスターズ 大好き ハマスタで観戦しているお兄さん

ブログ開設祝1年!9月限定でプロ野球中継サービス節約術を無料プレゼント中。

投手の制球力を改善するにはフォームを見直すって本当ですか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

なかなかストライクにボールを投げ込むって難しいですよね。

よく言われるノーコンピッチャーだと投げるのが嫌になるくらいストライクが入らないと思います。

そこで今日はコントロールを改善する方法をご紹介していきますね!

また野球のコントロール教材として人気の【~野球ピッチャー上達革命~コントロールを良くする練習法~】を紹介していきます。

 

↓なぜコントロールを改善するにはフォームを見直すのか?↓

コントロールにこんな悩みをもっていませんか?

●ストレートと変化球に自信はあるけど、コントロールが悪い…

●1イニングも投げ切ることができなかった…

●ストライク欲しさにコントロールが甘くなり、点を奪われた。

●四球を連発し試合をこわしてしまった…

などなど、思い返せばさらに出てくると思います。

 

フォームのどこを見直せばコントロールが良くなる?

 

簡単にまとめると「軸足の股関節に体重を乗せる」ことです。

ズバリ、軸足にためを作る!です。

体重移動を安定させることがコントロール改善の一番の近道になります。

良く野球を指導されている方からは「おしりをキャッチャーに向かって投げろ!」と指導を受けると思います。

これはヒップファーストと言われ「軸足の股関節に体重を乗せる」という意味になります。

 

どんなトレーニングをすれば良いの?

 

改善方法がわかっても具体的な練習方法がわからないと、コントロールも良くなりませんよね?

間違った練習法をしていては、ただ疲れるだけで、いっこうに上手くはなれないのです。

間違った投げ方で、一日何球を投げても上手くなることはありません。

流した汗は裏切ります。

流した汗を無駄にしない為にも正しい練習法を知ることが大切なのです。

 

この練習方法は【~野球ピッチャー上達革命~コントロールを良くする練習法~】でも紹介されています

 

なぜこの野球教材をおすすめするのか?

 

私がなぜこの商品をお勧めするのか?

①野球の情報教材を多く取り扱っている「インフォトップ」でこの【~野球ピッチャー上達革命~コントロールを良くする練習法~】は非常に長い間取り扱っており、今でも人気で売れている。

②90日以内に制球力がアップしなかったら全額返金

③個別メールサポート

④安心の180日間完全満足保証

さらに多数の多くの特典がついてきます!

↓さらに特典を確認するにはここをクリック↓

 

そしてこの商材を監修しているのが元・埼玉西武ライオンズ1軍投手 三井浩二さんだからです。

 

監修者やおすすめの声

 

三井浩二さんとは誰?

元・埼玉西武ライオンズ(投手)1973年9月15日生まれ/北海道出身 投手(左投げ左打ち)

北海道足寄高~新日鉄室蘭~新日鉄広畑~埼玉西武ライオンズ(2001年-2009年)。

主に中継ぎとして活躍。プロ通算36勝20敗1セーブ、54ホールド。

 

それ以外にも

  • 楠城 裕介   元・東京ヤクルトスワローズ選手
  • 藤田 太陽   元・阪神タイガース選手
  • 水田 圭介  元・埼玉西武ライオンズ選手

上記の元プロ野球選手からおすすめの声が聞かれています。

 

コントロールを改善されるとこんな未来が待っています!

 

●四球が減り監督の信頼を獲得できます

●大事な場面を任せてくれる。

●エースになって三振の山を築きます!

●自己流の投げ方を改善できました

●より一層コントロールが良くなりました

●ノーコンピッチャーの汚名返上です

●完投も夢ではない!

もう喉から手が出るくらい欲しい内容ではないでしょうか?

全額返金も行っているのでぜひお試し間隔で購入してみるのも良いと思います!

↓今すぐこの教材を購入する↓

 

私が実践しているプロ野球をお得に楽しむための節約術を
無料で教えちゃいます。

●少しでも節約したい….

●節約したお金を現地観戦に使いたい…

●プロ野球の中継サービスってどれが良いか悩む…

2018年のシーズン中しか配布してないので今のうちにゲットしてください。

さらに今なら「初めて球場に行く人が絶対知りたい情報」が特典でついてきます。

詳しくはメールの最後で...

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ポジDe情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.