ベイスターズ 大好き ハマスタで観戦しているお兄さん

【管理人ナオト】のプロフィール!

【野球・投内連携】上達する方法や練習メニューって知ってますか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサードリンク

こんにちは。

今日は【野球・投内連携】について書いていきます。

投内連携はなかなか指導するのが難しく困っている方も多いと思います。

そういった方のためにどうすれば上達するのか?

練習メニューはどういったことをすればいいのか紹介をしていきます。

【投内連携】って必要?

ちょっと考えて見てください。

バント処理などの投内連携が1試合でどのくらいプレーがあるとおもいますか?

中学の軟式や高校野球をみていても少なくても1試合に5回ほどはバントを試みているチームが多く見られています。

1試合で投内連携が必要とされない試合というのは、ピッチャーが完全試合でも起こさない限りほぼありえません。

それほど、投内連携が必要とされているのに、なぜ練習ではノックなどに時間を割くことが多いんでしょうか?

投内連携は複数のポジションが絡む練習をしていないと非常に難易度が上がるプレーです。

ましてやバント処理などはピッチャーとキャッチャー同士の連携が非常に重要となってきます。

 

【投内連携】を甘くみてこんなチームになっていませんか?

この記事をみているということは【投内連携】で悩んでいる方だと思います。

こんなチームになっていませんか?

思い返してください
  • 送球がそれることが多い
  • けんせいが甘い
  • チーム内のコンタクト(連携)不足が目立つ
  • 打たれた打球の処理ミスが多い
  • バント処理が非常に下手
  • 状況に応じた守備ができていない

おそらくどれかは当てはまっていると思います。

でもわかっていても、どうやって練習メニューを組んで上達させていくかわかりませんよね?

できれば早くに指導から解放されたいと悩んでる

  • 野球チームのコーチ
  • 少年野球・中学・高校の野球顧問
  • お子さんが野球をしているお父さん・お母さん
  • いま、野球をしている現役の小学・中学・高校選手

といった方におすすめしたい【投内連携】の教材があります。

 

【投内連携】を改善する練習メニューはこれから学べ!

実際に練習メニューを独学で組んでいくのは非常に難しいです。

一番早いのは野球の教材を学ぶことです!

今回【投内連携】でおすすめするのが、

元千葉ロッテマリーンズ

  • 青松 敬鎔(あおまつ けいよう)
  • 木村 優太(きむら ゆうた)

この2名が監修をした「野球バッテリー上達革命~精度を高める投内連携~」です。

↓興味を持たれた方はこちらの動画をごらんください↓

 

今、購入するとこんな特典がついてくる!

こちらの「野球バッテリー上達革命~精度を高める投内連携~」を今、購入されると限定特典として

  • 無料メールサポート

がついてきます。

【サポート期間】ご購入日から180日以内 
【サポート回数制限】ご購入日から180日以内なら何度でも無制限 
【サポートのご連絡方法】購入後のメールと商品の同封書類でご案内しております

 

こんな悩みが解決されますよ!

この商品を購入することで今、あなたが悩んでいる【投内連携】のこんな悩みが解決されます!

こんな悩みから解放されませんか?
  • 送球のコツが掴め上手くなる
  • 面白いほどけん制が上手くなる
  • チーム内のコミュニケーションUPし活性化する
  • 打球処理ミスが少なくなる
  • バンド処理能力が上達する
  • 状況に応じた守備が身につき冷静に対応ができる

↓今すぐ、こちらから商品の詳細はボタンをクリックしてください↓


この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ポジDe情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.