ベイスターズ 大好き ハマスタで観戦しているお兄さん

【管理人ナオト】のプロフィール!

2016年DeNAの戦力外報道がされる…

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサードリンク

もうそんな時期なんですね。

 

 

今朝のスポーツ紙で高崎、林、下園ら5人が来季構想外と報道される。

DeNAが、高崎健太郎投手(32)、林昌範投手(34)、下園辰哉外野手(32)らを来季構想から外したことが26日、分かった。

 

ここまでCS圏内をキープし、2位争いにも加わっている現状を踏まえ、世代交代に踏み切ったもよう。球団側はいずれも功労者として評価しており、今後については段階を踏んで話し合いを重ねていくことになりそうだ。

 

今季は、1998年以来の優勝こそ果たせなかったものの、就任2年目のラミレス監督は積極的に若手を起用。

 

貯金6の3位と戦いが安定してきた中で、中堅、ベテラン選手の契約を今季限りとする方針を確認した。

 

高崎は入団6年目の2012年にDeNAの初代開幕投手を務め、救援でも起用されて通算25勝。

 

今季は開幕1軍入りも、ヤクルトとの開幕戦(3月31日・神宮)で1回3失点。そのまま2軍暮らしが続いていた。

 

林は巨人時代の03年に先発として1軍デビュー。

 

その後、リリーフに転向して07年のリーグ優勝にも貢献。

 

日本ハムを経て11年オフにDeNA入り。

 

左のセットアッパーとして14年には56試合に登板し、同年オフにFA権を行使せず3年契約を結んだが、ここ2年は1軍登板なし。左肘の手術や田中健、砂田の台頭もあり、チャンスを得られなかった。

 

選手会長を務めたこともある下園は、昨季まで左の代打の切り札として地位を築いたが、今季は8試合で打率1割にとどまっていた。

 

また、左の中継ぎで通算243登板の大原慎司投手(32)、内野のユーティリティーだった山崎憲晴内野手(30)も構想から外れた。林以外は生え抜きで、5選手ともファームで練習を続けている。

 

 

球団からの正式な発表ではありませんが、スポーツ紙で報道されてしまいましたね。

 

内容をみると球団からは功労者として評価をされているため引退するなら球団職員として雇うことを考えているそうです。

 

本当の戦力外の発表は10月から始まるので引退するなら、引退試合も考えての報道ですかね?

代打の神様だった下園

[youtube-adds id=”https://youtu.be/SzFklLrd32c” player=”2" margin=”2%”]

 

[y[youtube-adds id=”https://youtu.be/Lvo3eHbDz8o” player=”2" margin=”2%”]/p>

 

[you[youtube-adds id=”https://youtu.be/Vjo1khaFguI” player=”2" margin=”2%”]>

 

去年は代打の神様で活躍し、選球眼とイケメンで人気があった選手ですね。

 

守備でのスタメン起用は恐怖でしたがDHでの下園は本当に頼りになりましたね。

 

代打の切り札がいなくなるのは寂しいですがまだ年齢的にも引退は早い選手だと思うのでおそらくどこかの球団が取ってくれる可能性は十分あるとおもいます。

 

下園の応援歌は好きでした。

 

[youtu[youtube-adds id=”https://youtu.be/lAaMVld7P2E” player=”2" margin=”2%”]p> 

高崎健太郎はSMAPの中居が好きな選手。

第2回 僕がDeNA・高崎健太郎を好きなワケ

開幕前からまったく想像がつかなかったのが、DeNAのラミちゃん。

 

どんな采配をするのかなって楽しみにしていたのですが、ちょっと厳しいスタートになってしまいましたね

 

。DeNAにはいいバッターがそろっているので僕は投手陣がカギを握っていると思っているんです。

 

国吉佑樹とかが上がってこないと厳しいかなって。

それと毎年のように期待しているのが高崎健太郎です!なんでかっていうと彼ってプロ野球選手としては、そんなに体が大きくないですよね。

 

なのに、150キロのすごいボールを投げちゃう。そういう投手が僕は昔から大好きなんです。

 

やっぱり自分も体が小さいっていうのもあるからだと思うんですけど、小さい投手が体の大きなバッターたちを抑えたりすると、思わず「よっしゃぁ~!!」ってね(笑)。

 

高崎は今シーズンまだイースタン・リーグでも投げていません(4月25日現在)が、2012年には開幕投手を務めたほどの右腕。彼の復活はラミちゃんも首を長くして待っているはずです!

 

アイドルの中居君が注目しているのは驚きでした。今年は開幕1軍でスタートしたんですがそれが最後の登板になってしまいました。

 

さいごに

 

ブログを見ていただきありがとうございました!

良かったら「シェア」「ツイート」をしてブログをベイスターズファンに広げてください!(*^〇^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ポジDe情報ブログ , 2017 All Rights Reserved.