ベイスターズ 大好き ハマスタで観戦しているお兄さん

【管理人ナオト】のプロフィール!

交流戦・MVP予想!候補の投手・打撃成績も紹介!発表はいつ?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサードリンク

今日は2018年に行われるプロ野球セ・パ交流戦のMVPについて書いていこうと思います。

  • 受賞する条件
  • 交流戦、歴代MVP受賞選手
  • 受賞候補選手
  • いつ受賞が発表されるか?

など書いていきますね!

 

交流戦MVP受賞条件がある?

 

 

「月間MVP」と違って「交流戦MVP」は受賞の条件があります。

最優秀選手賞(MVP)は、勝越しリーグの勝率第1位球団から1名を選出。

が条件となっています。簡単にいうと交流戦1位になった球団からしか選ばれないということです。

月間MVPと違い、NPB公式サイトに「選考理由」も記載されます。

 

歴代、交流戦MVP受賞選手は?

ここで3年前からの交流戦MVP受賞選手を書いていきます

2015年

・柳田 悠岐⇒打率,429 5本塁打 OPS,1.274

 

2016年

・城所 龍磨⇒打率.415 5本塁打 OPS,1.182

 

2017年

・柳田 悠岐⇒打率.338 7本塁打 OPS,1.161

 

2018年

???

 

現在の交流戦MVP候補選手は?

 

上記で記載した通り勝率第1位から選手されるので、ここで6月15日現在の上位3チームの成績を出していきます。

1位 東京ヤクルトスワローズ

2位 オリックスバファローズ

3位 埼玉西武ライオンズ

 

現在首位のヤクルトはあと3勝すれば交流戦優勝が決定しますね!

中日、阪神、楽天は以外は交流戦を優勝する可能性が残っていますが、今回はこの3チームのから予想をしていきたいと思います。

※選手の成績は6月14日終了時点のもので交流戦期間に限ったものです。

 

・東京ヤクルトスワローズ

 

 

カラシティ(中継ぎ)⇒5試合登板、3勝0敗 防御率0.82

石山泰稚(新守護神)⇒9試合登板、1勝0敗7セーブ 防御率0.00

バレンティン(外野手)⇒打率.286 4本塁打 OPS.946

 

交流戦、快進撃を続けているヤクルトはなんといっても石山の安定感が光っていますね。

このまま新守護神として成績を維持すればMVP受賞は間違いないですね。

 

・オリックスバファローズ

 

 

吉田 正尚⇒打率,393 3本塁打 OPS,1084

増井 浩俊⇒7試合登板、0勝0敗7セーブ 防御率0.00

大城 滉二⇒打率,308 3本塁打 OPS,1.072

 

吉田正尚が圧巻の成績を残していますね。

それとセーブ場面に出てくれば登板してくる増井も候補にあがるのではないでしょうか?

あとは吉田に成績は劣りますが、大城も活躍していますね!

 

・埼玉西武ライオンズ

 

 

山川穂高⇒打率,310 5本塁打 OPS,988

秋山翔吾⇒打率,361 3本塁打 OPS,1.066

菊池雄星⇒2試合登板 2勝0敗 防御率0.00

 

山川、秋山と野手陣に目がいってしまいますが、やはり西武のエース菊池雄星も選ばれる確率は高いですね!

菊池はあと1試合、中日ドラゴンズとの試合で登板予定なのでそこで勝ち星をあげればMVP受賞になりますね!

 

・交流戦を優勝球団決定!MVPはこの選手と予想!

 

2018年の交流戦を優勝したのは東京ヤクルトスワローズでした!

ですがパリーグが勝ち越し、パリーグ内の最高勝率はオリックスバファローズなのでその中から交流戦MVPが決定します!

私が予想するに交流戦MVPは吉田正尚になるのではないでしょうか?

 

吉田正尚の交流戦成績⇒打率,397 3本塁打, OPS,1.109

 

・交流戦MVPはいつ発表?

 

NPBの公式サイトをみると6月月間MVP受賞者が「7月10日」に発表されます。

おそらくですがこの日に交流戦MVPも発表されると思います!

続報をお待ちくださいね!

 

プロ野球2018年月間MVP関連記事

 

2018年プロ野球の月間MVPの記事をピックアップしました!

 

【月間MVP】3・4月の受賞選手を投手・野手で予想!発表はいつ?

 

【月間mvp】5月の受賞選手を投手・野手で予想!発表はいつ?

 

【月間MVP】6月の受賞選手を投手・野手の成績で予想!

 

まとめ

 

交流戦がどの球団が優勝するのかも注目ですが、どの選手が活躍するかも楽しみですね!

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ポジDe情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.