ベイスターズ 大好き ハマスタで観戦しているお兄さん

【管理人ナオト】のプロフィール!

オールスター・2018ホームラン競争に出場する選手予想!歴代は?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサードリンク

今日はプロ野球・オールスターゲームで試合前に行われるイベント。「ホームラン競争」について書いていきますね!

選出される選手の条件や、歴代の出場選手。2018年のホームラン競争に選出される選手など書いていきますね!

ホームラン競争とは?選出条件は?

 

ホームランダービー(本塁打競争)とは、ファン投票で選ばれた選手がトーナメント式で10球のうち何本がスタンドに入るかをきそう事前競技です。

ノミネートされる選手にも規定があり、

 

・シーズン開始から7月3日の時点で本塁打が7本以上
・前年のシーズンで本塁打15本以上

 

の2点をクリアした選手がノミネートされ、そこからファン投票で出場選手が決定します。

 

第1戦、第2戦双方で行われ、優勝選手はそれぞれ賞金が授与されます。1戦ごとに4選手が選出されますが8人の選手が出場するわけではなく、1戦2戦双方に出場する選手も多く見られます。

[youtube-adds id=”https://www.youtube.com/watch?v=FFW7Qo6Ky0I” margin=”2%” colorbg=”FFFFFF” colortext=”FFFFFF”]

 

実際に過去の出場選手を並べてみました。(出場した時の球団で記載しています)

 

過去のホームラン競争出場者

 

過去のホームラン競争出場者をのせていきますね!

2018年

京セラドーム戦

  • 吉田 正尚(オリックスバファローズ)
  • 山田 哲人(東京ヤクルトスワローズ)
  • 中田 翔 (北海道日本ハムファイターズ)
  • 筒香 嘉智 (横浜DeNAベイスターズ)

藤崎台球場戦

  • 山川 穂高(埼玉西武ライオンズ)
  • 鈴木 誠也(広島東洋カープ)
  • 柳田 悠岐 (福岡ソフトバンクホークス)
  • バレンティン (東京ヤクルトスワローズ)

 

2017年

第1戦

  • ゲレーロ (中日ドラゴンズ)
  • 大谷 翔平 (北海道日本ハムファイターズ)
  • 柳田 悠岐 (福岡ソフトバンクホークス)
  • 筒香 嘉智 (横浜DeNAベイスターズ)

第2戦

  • 筒香 嘉智 (横浜DeNAベイスターズ)
  • 大谷 翔平 (北海道日本ハムファイターズ)
  • 鈴木 誠也 (広島東洋カープ)
  • 柳田 悠岐 (福岡ソフトバンクホークス)

 

2016年

第1戦

  • 筒香 嘉智 (横浜DeNAベイスターズ)
  • 柳田 悠岐 (福岡ソフトバンクホークス)
  • 大谷 翔平 (北海道日本ハムファイターズ)
  • 山田 哲人 (東京ヤクルトスワローズ)

第2戦

  • 山田 哲人 (東京ヤクルトスワローズ)
  • 大谷 翔平 (北海道日本ハムファイターズ)
  • E.メヒア  (埼玉西武ライオンズ)
  • 筒香 嘉智 (横浜DeNAベイスターズ)

 

2015年

第1戦

  • 筒香 嘉智 (横浜DeNAベイスターズ)
  • 山田 哲人 (東京ヤクルトスワローズ)
  • 柳田 悠岐 (福岡ソフトバンクホークス)
  • 中村 剛  (埼玉西武ライオンズ)

第2戦目

  • 柳田 悠岐 (福岡ソフトバンクホークス)
  • 山田 哲人 (東京ヤクルトスワローズ)
  • 筒香 嘉智 (横浜DeNAベイスターズ)
  • 中村 剛  (埼玉西武ライオンズ)

 

2014年

第1戦

  • バレンティン (東京ヤクルトスワローズ)
  • 中村 剛   (埼玉西武ライオンズ)
  • エルドレッド (広島東洋カープ)
  • 柳田 悠岐  (福岡ソフトバンクホークス)

第2戦

  • 陽岱鋼 (北海道日本ハムファイターズ)
  • ブランコ (横浜DeNAベイスターズ)
  • バレンティン (東京ヤクルトスワローズ)
  • 柳田 悠岐  (福岡ソフトバンクホークス)

 

2013年

第1戦

  • 阿部 慎之助(読売ジャイアンツ)
  • 中田 翔  (北海道日本ハムファイターズ)
  • ジョーンズ (東北楽天ゴールデンイーグルス)
  • ブランコ  (横浜DeNAベイスターズ)

第2戦

  • 中田 翔 (北海道日本ハムファイターズ)
  • バレンティン (東京ヤクルトスワローズ)
  • ブランコ  (横浜DeNAベイスターズ)
  • 李大浩  (福岡ソフトバンクホークス)

第3戦

  • 阿部 慎之助 (読売ジャイアンツ)
  • 中田 翔   (北海道日本ハムファイターズ)
  • 中村 剛   (埼玉西武ライオンズ)
  • 畠山 和洋  (東京ヤクルトスワローズ)

 

過去10年では8回本塁打王を獲得した中村剛也が最多の10回出場しています。

次にバレンティンと阿部、そして柳田が7回、筒香とブランコが6回と長打、本塁打が多い選手が多く選ばれています。

 

2018年のホームラン競争少し変わった?

 


1戦目2戦目の優勝者でさらに戦って優勝者を決める仕組みに変更になりました!

 

プロ野球・オールスター関連記事

 

プロ野球・オールスターゲームに関する記事をピックアップしました!

 

オールスター2018・パリーグのスタメンはこうなると予想!

 

【オールスター2018】セリーグのスタメンを予想!注目は?

 

オールスターのペナルティとは?必要かアンケート実施!

 

【プロ野球・オールスター2018】ファン投票の方法は?結果発表はいつ?

 

【プロ野球オールスターゲーム2018】日程・チケットは?選出方法は?

 

まとめ

 

数年前の選手は今は衰えてきましたがすぐに新しいホームランバッターが誕生してきていますね!

2018年は誰が優勝するか楽しみですね(/・ω・)/

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ポジDe情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.