ベイスターズ 大好き ハマスタで観戦しているお兄さん

【管理人ナオト】のプロフィール!

田中浩康,更改保留は球団の考え方と違っていないか確認するためだった。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

 

スポンサードリンク

SNSでは金額のことで揉めてると言われてましたが、そんなことではなかったですね。

 

チームのために田中は「保留」にしていました。

 

 

田中浩康、700万円増の年俸2200万円で合意

 

田中浩が700万円増の2200万円で契約更改(金額は推定)

 

「1年間1軍にいてプロ野球選手として最低限の準備はしてきました。来季の競争は始まっている。その準備をしたい」

 

田中浩は昨オフにヤクルトから戦力外通告を受けてコーチ就任を打診されたが、現役続行を希望してDeNAに移籍した。

 

今季は開幕スタメン入りを果たすなど、シーズンを通して1軍に帯同。成績は66試合に出場して打率・210、1本塁打、20打点だった。

 

来季は阪神から大和の加入が決まり、内野のポジション争いはし烈となる。

 

来季に向けては「1番はチームに貢献し、勝利の輪にいること。仕事をもらえるようにまずはアピールして、その仕事を必死に守りたい」と意気込みを語った。

 

大和の獲得により自分の出場機会が減る中、それでもチームのために考えてくれている浩康には頭が上がりません。

 

1回目の契約保留は高田繁GMら球団幹部との話し合いを行うためだった。

 

DeNAの田中浩が横浜市内の球団事務所で2度目の契約更改交渉に臨み、700万円増の年俸2200万円で合意した。

 

「今年は(加入)1年目でチームには若い選手が多い中で、自分が話をしている内容が球団の考え方と違っていないかの確認をした。球団からはそういう面も含めて頑張ってくれという言葉を頂いた」と話した。

 

11月30日の1度目の交渉では金銭面での合意はしていたが、高田繁GMら球団幹部との話し合いを行うために保留していた。

引用→田中浩康、契約保留の理由

 

 

これは「I☆YOKOHAMA  田中浩康」ですね。

 

自分の若手への指導方針が球団の指導方針と相違ないかの確認のための保留だったと見てこれは将来、ベイスターズのコーチになると思いました。

 

現役選手でありながら若手を指導しているなんて素晴らしい選手です。

 

 

 

田中浩康が将来、ベイスターズのコーチになったら?

 

おそらく近い将来、田中浩康がベイスターズのコーチになる可能性が今日の記事で出てきましたね。

 

コーチになるとしたら担当は何になるんですかね?守備コーチに向いてるかと私は思います。

 

ですが、まだまだ現役選手として活躍してほしいですね!浩康のあの渋いバッティングはみていて興奮します!

 

さいごに

 

ブログを読んでいただきありがとうございました。

よかったら「シェア」「ツイート」お願いします。

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ポジDe情報ブログ , 2017 All Rights Reserved.