ベイスターズ 大好き ハマスタで観戦しているお兄さん

【管理人ナオト】のプロフィール!

DeNA・助っ人外国人の2019年契約を成績から予想!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサードリンク

こんにちは!

今日は横浜DeNAベイスターズの助っ人外国人選手の2019年契約について予想をしていこうと思います。

ロペス・パットン・ウィーランド・エスコバー・バリオス・ソト

ベイスターズファンにとってはいなくてはいけない助っ人外国人選手ですから契約を延長されるかされないか情報が気になるところですよね。

この記事の内容

ロペス・パットン・ウィーランド・エスコバー・バリオス・ソトの各選手の推測されている契約内容と年棒を記載。

さらに2018年シーズンの成績(2年契約なら17年の成績も)から契約延長か退団か予想していきます。

「私はこうかなぁ?」と予想をしながら読んでいってみてください!

 

【助っ人外国人選手①】ロペス選手

 

【推定年棒】

2億3000万円

【契約内容】

2016年オフに2年契約を結んでいる。

【契約期間の成績】

2017年⇒打率,301 171安打 105打点 30本塁打

2018年⇒打率,300 91安打 55打点  18本塁打

※成績は8月22日までのを載せています。

ロペス選手のプロフィールなどはここをクリック

 

ベイスターズファンから1番愛されているロペス選手。

だいたいの選手は複数年契約を結ぶと、最初の年は不調になると言われていますが2017年にはキャリアハイの成績を残す。

同年の最多安打と打点王のタイトルを獲得する。

数字だけ見ても立派だが1塁での守備の面での貢献も大きい。難しい送球もなんなく捕球してしまう。

 

そして後輩を成長させるための配慮も欠かせない。

2018年にベイスターズに新しく入団したネフタリ・ソト選手に

  • 日本人投手の配球
  • 日本での生活
  • ソト選手が2塁につく時は1塁への送球の仕方

など助言をしている。

本人も「できるならベイスターズでキャリアを終えたい」と発言!

これ以外にも良いところはたくさんあるロペス選手だが唯一の欠点が年齢である…

18年シーズンに35歳となったロペス選手も怪我をし長期離脱を経験。

この点を球団がどういった判断をしてくるかによって契約内容が変わるのではないでしょうか?

 

【助っ人外国人選手②】パットン選手

 

【推定年棒】

1億3000万円

【契約内容】

2017年オフに単年契約を結んでいる。

【契約期間の成績】

2018年⇒防御率2,68 3勝0敗 39試合 37投球回 奪三振率11.68(チーム1位)

※成績は8月22日までのを載せています。

パットン選手の詳しいプロフィールなどはここをクリック

 

ブルペン陣のリーダー的存在であるスペンサー・パットン選手。

噂によるとパットン選手は「日本はメジャーに復帰するための修行」とコメントをしている。

だが家族が日本での生活を気に入っている様子も見られる。

契約の主導権はパットン選手側にありそうだが球団と意見が一致すれば残留する可能性が高いのでは?

 

【助っ人外国人選手③】ウィーランド選手

 

【推定年棒】

1億3000万円

【契約内容】

2017年オフに単年契約を結んでいる。

【契約期間の成績】

2018年⇒4勝8敗 防御率4.71 13試合 78投球回 QS率46.15% 打率,222 1本塁打

※成績は8月22日までのを載せています。

●ウィーランド選手の詳しいプロフィールなどはここをクリック

 

今やハマの二刀流とも言われているジョー・ウィーランド選手

18年は怪我の影響でたびたび離脱することも多く見られる。

だが投げるだけでなく打者としても成績をわずかだが残しているため、ここも契約で配慮されるのではないか?

 

【助っ人外国人選手④】エスコバー選手

 

【推定年棒】

5500万円

【契約内容】

2017年オフに単年契約を結んでいる。

【契約期間の成績】

2018年⇒2勝2敗 防御率3,64 42試合 42投球回 最高球速158キロ

※成績は8月22日までのを載せています。

●エスコバー選手の詳しいプロフィールなどはここをクリック

 

17年のシーズン中にトレード移籍としてベイスターズにやってきたエドウィン・エスコバー選手。

今年で26歳になるエスコバー選手。

剛腕若手中継ぎ左腕+年棒が低いところも考えると残留の可能性が高いと思われます。

本人も「ベイスターズは故郷のような雰囲気」とチーム愛もある。

気になる点が17年の契約更改が非常におそかったので契約内容が球団と噛みあうかが心配。

 

【助っ人外国人選手⑤】バリオス選手

【推定年棒】

2000万円

【契約内容】

単年契約

【契約期間の成績】

2018年⇒2勝4敗 防御率3.61 10試合 47,1/3投球回

※成績は8月22日までのを載せています。

●バリオス選手の詳しいプロフィールなどはここをクリック

 

2018年に契約を結んだエディソン・バリオス選手

シーズン初めはラミレス監督からは厳しいコメントが多く聞かれていた。

だが交流戦以降から不運の怪我で抹消というまでは良い投球が続いていたこともあった。

怪我から復帰後の成績をみて判断されると思われる。

 

【助っ人外国人選手⑥】ソト選手

【推定年棒】

3500万円

【契約内容】

単年契約

【契約期間の成績】

2018年⇒打率,293 55安打 23本塁打 85安打 併殺打1 OPS.895
※成績は8月22日までのを載せています。

●ソト選手の詳しいプロフィールなどはここをクリック

 

17年オフにテスト生として来日したネフタリ・ソト選手。

春先は2軍での生活が長かったが腐ることなく真面目に練習する。

コーチ陣からも「ソトは本当にまじめ」と言われている。日本での生活が初めてのため気候や慣れない食生活で体調を崩すことも…

打撃は見ての通り素晴らしい成績を残しておりさらに1塁手・3塁手・2塁手・外野(ライト)も守れる。

満場一致で契約延長となるでしょう!

ソト選手は9月4日に契約延長をする方向で交渉をする予定と記事に出てたね。交渉権も球団側にあったからいろいろオプションを付けて来季の契約をすると思うよ。

 

助っ人外国人選手の契約予想!

 

横浜DeNAベイスターズ2019年の助っ人外国人選手の契約内容はこうなると予想します!

 

ロペス選手⇒2年契約+わずかな減棒

パットン選手⇒単年契約+増額

ウィーランド選手⇒単年契約+減棒(打者転向の可能性も?)

エスコバー選手⇒単年契約+増額

バリオス選手⇒退団

ソト選手⇒単年契約+増額

 

怪我を経験した選手をどう球団が判断するか難しいですがこういった予想になりました!

助っ人外国人の契約発表一覧

発表されていった、選手の契約内容を書いていきます。

選手名 契約内容
J.ロペス 単年契約(2019年まで)
ネフタリ・ソト 金額倍増+出来高
2年契約(2020年まで)

 

まとめ

 

記事をさいごまで読んでいただきありがとうございました。

みなんさんはベイスターズの助っ人外国人はどういった契約になると思いますか?

まだ考えるのは早いと思いますが予想をしてみるのも良いと思います!

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ポジDe情報ブログ , 2018 All Rights Reserved.