ベイスターズ 大好き ハマスタで観戦しているお兄さん

【管理人ナオト】のプロフィール!

横浜DeNAベイスターズ,2017年ドラフト,東克樹,単独指名成功!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサードリンク

こんばんは!夜勤明けで仮眠してがっつりドラフトを見てました!

2017年のベイスターズの編成部は戦略勝ちしましたね!今日、行われたドラフトをまとめて見ようと思います。

 

 

2017年、ベイスターズドラフト指名選手

1位:東  克樹(大学/左投)

2位:神里 和毅(社会/外野)

3位:阪口 皓亮(高校/右投)

4位:齋藤 俊介(社会/右投)

5位:櫻井 周斗(高校/左投)

6位:寺田 光輝(独立/右投)

7位:宮本 秀明(社会/内外)

8位:楠本 泰史(大学/内外)

9位:山本 祐大(独立/捕手)

育成1位 中川 虎大(箕島高校)

即戦力先発:東

即戦力救援:齋藤、寺田

即戦力外野:神里

即戦力代打:楠本

ユーティリティ:宮本

素材型捕手:山本 素

材型投手:阪口、櫻井、中川

とツイッターやネットでは評価をされていますね。

他球団が大型野手を指名してはずれで投手を取りに行くのを読んでの東を一本釣り

編成部の戦略、お見事でした!!

ドラフト1位 東  克樹について

 

東 克樹(立命館大学) 170cm/72kg 左投手 MAX152㌔ 注目度:S

大学最強、2017年No.1左腕。 リーグ史上2度のノーノーを達成。

高い奪三振能力と制球力を誇る本格派左腕。 侍ジャパン・大学生日本代表のエースとして日米大学野球を戦い名を世界に轟かせた。

大学通算

18勝9敗 0.85

イニング数221.1回135安打219三振39四球24失点

日本代表通算

2勝0敗 0.00

イニング数27回15安打40三振5四球0失点

アメリカ アメリカ メキシコ 韓国戦に登板

本人がコメントしてくれてましたね!

ゲッツしているのを見ると今永と同じ雰囲気を感じます 笑

コントロールもよく、直球も早いので来シーズンはローテに入ってそうですね!

東、今永に弟子入り志願

 

DeNAから単独で1位指名された立命大の最速152キロ左腕・東克樹(21)は京都市の同大学で会見し、「プロの世界に、まさか1位で入るとは思っていなかった。すごくうれしい。単独での指名はないと思っていた」と喜びをかみしめた。

DeNAの印象については「大学卒で1年目から投げているイメージ。自分も加わっていけるように。今永投手の直球のキレやチェンジアップは参考になる」と弟子入りを志願した。

対戦したい打者は西武の森友哉捕手を挙げた。「中学時代にNOMOジャパンで一緒だった。成長した姿を実感してもらいたい」と目を輝かせた。

関西学生リーグでは、昨春と今春に2度の無安打無得点を達成。

複数回の達成は史上初の快挙だった。今年は7月の日米大学選手権で最優秀投手賞に輝き、8月のユニバーシアード代表にも選ばれた。

引用→今永に弟子入り

 

2016年のドラフト時、濱口も今永に弟子入りしていたたので間違いなく東も今永に弟子入りしますね。

てかコーチより今永のそばを離れるなと指令が出そうですね。

大学NO.1左腕が集まるベイスターズで「もまれるには最高の環境」とコメントもしてるので、入団は間違いないですね!

 

2位:神里 和毅について

 

指名された瞬間から「イケメンすぎる」とツイッターで話題になってましたね。

イケメン、左打者、外野手となるとおそらく下園の後釜になるでしょうね!

神里 和毅(日本生命) 178㌢/80㎏ 外野手 左打 注目度:B

俊足強肩・三拍子揃った外野手。社会人日本代表の一人。

都市対抗野球では全打席出塁などでアピールした。逆方向へも長打を放つ事が出来る。

走攻守の三拍子がそろった選手なんですね!にしてもイケメンです 笑

 

3位:阪口 皓亮について

 

阪口 皓亮(北海高校) 186㌢/80㎏ 右投手 MAX148㌔ 注目度:B+

甲子園で覚醒したロマンある右腕。今まで実績が少なかったが3年夏大注目投手に。

球速のわりに被打率が高かったが、球質がどんどん良化していった。 課題はあるが、ポテンシャルは抜群だ。

長身から投げ下ろす角度のあるストレートに加え、緩急つけたカーブ、キレ味鋭いカットボールが武器。

身体能力が高く将来先発ローテーションを担える逸材。

[youtube-adds id=”https://youtu.be/Gs-gsb-KCjk” player=”2" margin=”2%”]

4位:齋藤 俊介について

(JX-ENEOS) 176㌢/81㎏ 右投手 MAX149㌔ 注目度:B

ノビのある直球と縦のスライダーが武器の本格派。粘り強く試合を作っていく。

時々高めに浮くが制球はそこそこ。1年目の日本生命戦ではパーフェクトリリーフを見せる。

非常に回転の良いキレイな球を投げる投手で、投手としてもまとまりのある即戦力候補。

タイプ的には、須田に近い投手でしょうか。

ただしキレイな球は時に、面白いようにスコンスコン打ち返されるので、プロの打棒の餌食にならなければと心配も。

5位:櫻井 周斗について

日大三高校) 177㌢/81㎏ 左投手 MAX149㌔ 注目度:A-

魔球スライダーはプロでも通用すると囁かれる左腕。

制球やスタミナに課題がある。 直球は球速こそあるものの、キレにやや問題か。どちらかと言うと野手評価の高さが目立つ。

最速145km/hのストレートを軸にスライダーのキレは超高校級。

一方打撃センスも有り侍ジャパンU-18代表では五番を担った将来有望な選手。

清宮をから5打席連続三振、安田を3三振に抑えてたのは期待したいですね。

[y[youtube-adds id=”https://youtu.be/Rx-OO8d9gjE” player=”2" margin=”2%”]h2>6位:寺田 光輝について

 

175㌢/78㎏ 右投手 MAX145㌔ 注目度:B-

キレの良さが光るサイドハンド。1年目から抑えとして活躍しNPBから注目された。 指名を逃し、球速を上げたものの、今年は大活躍した昨年と比較し成績を落とした。

サイドスローに近い出所から最速145キロのストレートを投げ込む。スライダー、シンカーといったキレの良い変化球も武器。

指名された瞬間、自分だと思ってなかったですね。こういう反応は大好きです!

7位:宮本 秀明について

 

21歳 176㎝ 81kg 右投左打 ユーティリティ

未完成ながら走攻守三拍子で高い能力を備えた選手。強肩で内野も外野も守れる守備力と高い走力に期待。

実戦的な能力と打撃に成長があれば楽しみな選手

ドラフト予想をされていた方々のほとんどがノーマークだったので情報が少ないです。すいません。

8位:楠本 泰史について

 

神奈川県横浜市出身(東北福祉大学) 180㌢/72㎏ 外野手 左打 注目度:A

仙台六大学を代表する好打者。

技術とパワーを備えた打撃力が魅力の好打者。内野や外野を一通りこなすが、DH出場も目立つなど守備面での評価が難しい。

侍ジャパン大学代表の四番打者。巧みなバットコントロールとヘッドスピードの速さは一軍の即戦力打者。

50m6秒の走力もあり走塁への意識も高い。

楽天の守護神、松井祐樹と同じベイスターズジュニア出身選手です!!

9位:山本 祐大について

 

(BCL/滋賀) 178㌢/78㎏ 捕手 19歳 右打 注目度:C+

二塁送球1.82秒を誇る強肩の高卒捕手。高校時代は外野手なので捕手は実質1年目。

高卒1年目から3割近くの打率と本塁打を記録する将来性の高い捕手だ。

肩力の強さが売りであるが、捕手としての基本を学び、これからの選手である。

育成1位 中川 虎大について

 

(箕島高校) 178㌢/78㎏ 右投手 MAX150㌔ 注目度:B+

高校生から投手を始めた、関西トップクラスの球速を誇る右腕。まだまだ荒削り。 体が強く素質と夢が詰まっている。

課題は制球と変化球

最速148km/hのキレのあるストレートが持ち味の投手。体に力があり、身体能力も高い。

まだまだ未完成だが、将来が楽しみな投手。

 

まとめ

 

東の1本釣りは編成部の狙いどうりだったと思います。

これで大学ナンバーワン左腕、石田、今永、濱口、東の4人がベイスターズに入団になりましたね。

2017年のドラフトはベイスターズが1番成功したと思います!

ブログを読んでいただきありがとうございます。

良かったらベイスターズファンに広めてください(*^▽^)

こちらもどうぞ

[cli[clink url=”http://www.yakyuukozou.work/2018/01/08/baystars-2017dorahutomenber/”]i[clink url=”http://www.yakyuukozou.work/2018/01/12/baystars-kasai/”]i[clink url=”http://www.yakyuukozou.work/2017/12/29/baystars-azuma-2/”]

この記事を書いている人 - WRITER -
ハマスタ一塁側・内野CかB席で観戦をしていることが多いです。試合の終盤になるとテンションが高くなります 笑 【好き】⇒から揚げ、豆腐ハンバーグ、ブログの更新、嫁
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ポジDe情報ブログ , 2017 All Rights Reserved.